アウトドア向け装備を追加、「ホンダ・モビリオ・スパイク」特別仕様車

2006.07.20 自動車ニュース
 

アウトドア向け装備を追加、「ホンダ・モビリオ・スパイク」特別仕様車

本田技研工業は、7人乗り「モビリオ」の5人乗りバージョン「モビリオ・スパイク」に、アウトドアに使えるアイテムを盛り込んだ特別仕様車「アクティブエディション」などを設定、2006年8月3日に発売する。

 

「アクティブエディション」は、「W」「AU」タイプをベースに、プレイングボード付きカーゴ、撥水シート表皮を装備したものだ。価格は、156万4500円から185万8500円まで。

さらに、上記にHonda HDDインターナビシステムを追加した「HDDナビ・アクティブエディション」(179万5500円〜208万9500円)もある。

(webCG 有吉)

 

本田技研工業「モビリオ・スパイク」:
http://www.honda.co.jp/MOBILIOSpike/

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ホンダ・ステップワゴン モデューロX(FF/CVT) 2017.3.28 Modulo Xの走りを知る <PR> ホンダの箱型ミニバン「ステップワゴン」をベースに、同社の純正用品を開発するホンダアクセスがチューニングを手がけたコンプリートカー「モデューロX」。サーキットでのノウハウが注がれたという同車の走りは、まさに日本車離れしたものだった。
  • ホンダ・ステップワゴン モデューロX(FF/CVT)【試乗記】 2016.11.11 試乗記 ホンダのミニバン「ステップワゴン」に、純正カスタマイズブランド「モデューロ」のパーツを組み込んだスペシャルバージョンが登場。その走りや乗り心地は、ふつうのステップワゴンとどう違う? 8人乗りと7人乗りの2車種に試乗した。
  • ホンダ・ステップワゴン スパーダ クールスピリット(FF/CVT)/ステップワゴンG(FF/CVT)【試乗記】 2015.5.21 試乗記 縦にも横にも開く「わくわくゲート」と、新開発のダウンサイジングターボエンジンで注目を集める新型「ホンダ・ステップワゴン」。気になるその使い勝手と、走りの実力をチェックした。
  • 「トヨタ・エスクァイア」新デザインで登場 2017.7.3 自動車ニュース トヨタが5ナンバークラスの箱型ミニバン「エスクァイア」をマイナーチェンジ。フロントまわりの意匠を大幅に変更したほか、新グレードとして専用内装の最上級モデル「Gi“プレミアムパッケージ”」を設定した。
  • トヨタが「ヴォクシー/ノア」をマイナーチェンジ 2017.7.3 自動車ニュース トヨタが2リッタークラスの箱型ミニバン「ヴォクシー」「ノア」をマイナーチェンジ。モデルごとの違いを際立たせる新しいエクステリアデザインを採用したほか、装備の強化や操縦安定性、快適性の改善も図っている。
ホームへ戻る