チャンプカー、2007年に中国でレース開催?インディカーとの合併は?

2006.07.13 自動車ニュース

チャンプカー、2007年に中国でレース開催?インディカーとの合併は?

米国自動車専門テレビであるSPEEDチャンネル『SPEED News』は、2006年7月9日、チャンプカー(元CART)が、2007年中国でのレース開催に向けて最終調整に入ったと報じた。開催時期についてはインディアナポリス500(5月末)前後になる模様。

現在のところチャンプカーの2007年スケジュールは最終発表されていないが、開幕戦は4月にラスベガス公道コースで行われる見込み。テキサスモータースピードウェイは2戦開催となるらしい。また、ロングビーチGPの元プロモーターで、チャンプカーの前身CARTでCEOも勤めた経験のあるクリス・プーク氏が、テキサス州サンアントニオでの公道レースを計画していることも明らかになった。
なお、注目の日本開催について、詳細報道はなかった。

ここ数週間、IRLインディカーとチャンプカーの合併について、米国内では様々な噂が飛び交っている。インディアナポリスの有力紙がIRL/チャンプカー合併間近との憶測報道を行ったからだ。その後のF1アメリカGPでなんらかの発表があるのではと言われてきたが、いまだIRL、チャンプカー側から正式コメントは出ていない。
そうしたなか、カナダ・トロントで開催されたチャンプカーレース現地で、2007年独自シリーズ開催をにおわせる情報がリークされているのだ。

米国レース関係者のなかには「絶大な人気を誇るNASCARに対抗するためにも、アメリカのトップフォーミュラレースは強力な1シリーズとして集中するべき」との声が多い。だが、いまだにIRL、チャンプカーはギリギリのところで合意に至っていないと思われる。

(文=桃田健史(IPN))

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。