「トヨタ・アルファードハイブリッド」をよりクリーンに改良

2006.06.27 自動車ニュース

「トヨタ・アルファードハイブリッド」をよりクリーンに改良

トヨタは、「アルファードハイブリッド」を一部改良し、2006年6月26日に発売した。

今回の改良で、排出ガス性能をよりクリーン化。国土交通省の「平成17年基準排出ガス75%低減レベル」をパスし、環境性能をより高めた。さらに、省エネ法に基づいて定められた燃費基準「平成22年度燃費基準+20%」も達成し、優遇税制措置の対象車となった。「ウェルキャブ」(メーカー完成特装車)についても、ベース車と同じ改良が施されている。
価格はこれまでと同じ、384.3万円から。

(webCGオオサワ)

トヨタ・アルファードハイブリッド:http://toyota.jp/alphardhybrid/

 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

アルファードの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る