メルセデス・ベンツ「Sクラス」にV12気筒ツインターボ「S600 ロング」発売

2006.06.27 自動車ニュース

メルセデス・ベンツ「Sクラス」にV12気筒ツインターボ「S600 ロング」発売

ダイムラー・クライスラー日本は、メルセデス・ベンツの最高級サルーン「Sクラス」に、5.5リッターV12ツインターボを積む最上級グレード「S600 ロング」を追加。2006年6月26日に発売した。価格は1900.5万円。

「S600 ロング」は、AMGの手になる「S65 AMG」を“例外”とすれば、メルセデス・ベンツラインナップの最高峰に立つサルーン。エンジンは、5.5リッターV12ツインターボ(517ps、84.6kgm)を搭載し、高い動力性能はもちろん、12気筒ならではの滑らかさを兼ね備えたという。
サスペンションには、電子制御式油圧サスペンション「アクティブボディコントロール」を備え、乗り心地と操縦安定性を両立させた。

エクステリアは、専用デザインの18インチ5スポークアルミホイールや、リア左右ツインクロームエグゾーストエンドなどが、精悍さを演出。インテリアはレザーシートやアルカンターラのルーフライナーなどにより、高級感を高めた。最上級モデルらしく、前後席ともマルチコントロールシートバックやシートベンチレーター、マッサージ機能、夜間走行時における安全性を向上させる「ナイトビューアシスト」を標準で備える。

さらに、“自分だけの”仕様にするオプションとして、AMGモデルにのみ設定されていた特別注文プログラム「デジーノ」から、11色の特別外装色、または2色の特別外装色と2色の特別内装色を組み合わせた、4種類のパッケージが選べる「デジーノ V12 エクスクルーシブ」が用意された。

(webCGオオサワ)

メルセデス・ベンツ:http://www.mercedes-benz.co.jp/

メルセデス・ベンツ「Sクラス」にV12気筒ツインターボ「S600 ロング」発売の画像

関連キーワード:
Sクラス セダンメルセデス・ベンツ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • メルセデス・ベンツS560 4MATICロング(4WD/9AT)【試乗記】 2017.10.9 試乗記 「メルセデス・ベンツSクラス」が、マイナーチェンジで最新型へとアップデート。当代随一のラグジュアリーサルーンは、新たな先進装備を得てどこまで進化したのか? フラッグシップモデルに対するゆえの厳しい目をもってテストした。
  • メルセデス・ベンツGLA220 4MATIC(4WD/7AT)【試乗記】 2017.10.4 試乗記 メルセデス・ベンツのコンパクトSUV「GLA」に試乗。充実の先進装備やトレンドに沿ったエクステリアに目が行きがちだが、その土台はメルセデスの伝統にのっとった“いいクルマ”らしさにあふれていた。中間グレードの「GLA220 4MATIC」に乗った。
  • 「メルセデス・ベンツE220d 4MATICオールテレイン」が日本上陸 2017.9.27 自動車ニュース メルセデス・ベンツ日本は2017年9月26日、「メルセデス・ベンツE220d 4MATICオールテレイン」を発売した。SUV譲りの高いアイポイントとロードクリアランス、ステーションワゴンの実用性を兼ね備えたクロスオーバーモデルである。
  • アストンマーティン・ラピードS シャドーエディション(FR/8AT)【試乗記】 2017.10.13 試乗記 「アストンマーティン・ラピードS」は不思議な存在だ。ある時はスポーツカー、またある時はフォーマルサルーン、そしてハッチゲートを開ければ“ユーティリティービークル”に早変わり。しかしてその実体は……。 特別仕様車「シャドーエディション」に試乗した。
  • 「メルセデス・ベンツEクラス」にPHVが登場 2017.8.25 自動車ニュース メルセデスが「Eクラス セダン/ステーションワゴン」に仕様変更を実施。テレマティクスサービスを全モデル標準装備としたほか、一部グレードで装備の強化を図った。同時に、セダンにEクラス初のPHV「E350eアバンギャルド スポーツ」を追加設定した。
ホームへ戻る