「カマロ」復活に中年オヤジ、ワクワク

2006.06.20 自動車ニュース
 

「カマロ」復活に中年オヤジ、ワクワク

現在発売中の『Motor Trend』ほか、アメリカの大手自動車雑誌が「カマロ復活!」を大々的に取り上げている。
2006年から来年にかけて、クーペモデルとコンバーチブルモデルが続々登場するというのだ。



 

その量産モデルは、2006年1月のデトロイトショー(北米国際自動車ショー)で公開されたコンセプトカー(写真)にかなり近い外観になりそうだ。

ガソリン小売価格が高騰し、フルサイズSUVやフルサイズトラックの販売不振が続く北米市場。だが、趣味性の強いスポーツカー市場は堅調に推移している。その中核には、クルマ好きの中年オヤジたちがいる。

彼らを虜にしたのが、「60年代後半のマッスルカー」イメージにモデルチェンジした「フォード・マスタング」。ビルの谷間で激しくバーンアウトするTVCMが印象的だ。



 

その対抗馬として、GM「シボレー・カマロ」が再登板するのは当然と言えば当然だろう。

また先頃、「フォード・マスタング・シェルビーGT500」の量産も始まった。それにともない、新生カマロにもSSモデルには400馬力オーバーのV8ユニット搭載が期待されている。
アメリカンスポーツカー界で、再びマッスルカーバトルが勃発しそうだ。

(文=桃田健史(IPN)/写真=GM)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

カマロの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • BMW、「120i」と「220iクーペ」に新世代エンジンを搭載 2016.11.30 自動車ニュース BMWジャパンは2016年11月30日、「BMW 120i」と「BMW 220iクーペ」に新エンジンを搭載し、販売を開始した。今回、搭載された2リッター直4ガソリンターボエンジンは、最高出力184ps/5000rpm、最大トルク27.5kgm/1350-4600rpmを発生する。
  • ホンダNSX(4WD/9AT)【試乗記】 2016.12.1 試乗記 初代の生産終了から10年あまりの時を経て、ようやく現実のものとなった新型「NSX」。ホンダ渾身(こんしん)のハイブリッド・スーパースポーツの走りと、それを支える技術的ハイライトについて詳しく報告する。
  • 「日産エクストレイル」に装備充実の特別仕様車 2016.11.24 自動車ニュース 日産自動車は2016年11月24日、「エクストレイル」に特別仕様車「20Xtt」を設定し、販売を開始した。「20X“エマージェンシーブレーキパッケージ”」をベースに、LEDヘッドランプやアルミホイールなど、装備の充実が図られている。
  • ミドシップスポーツ「718ケイマン」を知る 2016.11.15 特集 2016年春に世界初公開されたポルシェの2シータースポーツ「718ケイマン」が、日本上陸を果たした。新たに開発された水平対向4気筒ターボエンジンや、一段と磨きのかけられた足まわり、こだわりの内外装は、どんな運転体験をもたらすのか。上級モデル「718ケイマンS」に試乗し、その実像に迫った。
  • 「谷口信輝の新車試乗」――BMW i8(前編) 2016.12.1 mobileCG SUPER GTや86/BRZ Raceなどで活躍中のレーシングドライバー谷口信輝が、本音でクルマを語り尽くす! 今回は「BMW i8」に試乗。スーパースポーツカーの未来形は、谷口の目にどのように映っているのだろうか。
ホームへ戻る