新型「アウディ TTクーペ」ハンガリーで生産開始

2006.06.16 自動車ニュース

新型「アウディ TTクーペ」ハンガリーで生産開始

独アウディAGは、新型「アウディTTクーペ」の生産が、ハンガリーにあるアウディ ハンガリア モーターKft.のギュアー工場でスタート、1号車がラインオフしたことを、2006年6月13日に発表した。

新しいアウディ TTクーペのラインオフにあたり、アウディ ハンガリア モーターKft.のギュアー工場でセレモニーが催され、アウディAGの生産担当取締役であり、アウディ ハンガリア モーターKft.の監査委員会会長、ドクター・ヨッヘン・ハイツマン氏と、ハンガリーの経済交通大臣ヤノス・コカ氏が出席した。
ギュアー工場では、2006年末までにTTクーペを約2万台生産する見込みで、市場へは2006年9月から順次投入される。ちなみに、新型のオープンモデル「TTロードスター」は、2007年初頭にデビューする予定だという。

アウディ ハンガリア モーターKft.は、アウディAGの100%出資子会社。ギュアー工場は、アウディ、フォルクスワーゲングループにエンジンを供給しており、TTシリーズは独インゴルシュタットの本社工場でつくられたボディをもとに、組み立てを行う。先代TTシリーズも同工場でつくられ、1998年の生産開始以来、27万台が送り出された。

(webCGオオサワ)

アウディ・ジャパン:http://www.audi.co.jp/

新型「アウディ TTクーペ」ハンガリーで生産開始の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

TTクーペの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • アウディTT RSクーペ(4WD/7AT)【海外試乗記】 2017.4.10 試乗記 400psの2.5リッター直5ターボユニットを搭載する新型「アウディTT RS」。0-100km/h加速をわずか3.7秒で駆け抜ける“等身大のスーパースポーツ”の実力をドイツで試した。
  • アウディRS 3セダン(4WD/7AT)/RS 3スポーツバック(4WD/7AT)【海外試乗記】 2017.4.3 試乗記 アウディの高性能ハッチバック「RS 3スポーツバック」がマイナーチェンジ。さらなるパワーアップを果たした最新型の走りを、新たに追加された4ドアモデル「RS 3セダン」と併せて、中東・オマーンでテストした。
  • フェラーリGTC4ルッソT(FR/7AT)【海外試乗記】 2017.4.18 試乗記 V12からV8ターボへ、4WDからFRへと改められた「フェラーリGTC4ルッソT」は、見た目からすればGTC4ルッソ・シリーズの追加グレードだ。しかし乗ればその差は歴然。V12モデルとは似て非なるグランツーリスモに仕上がっていた。
  • アウディ、最高出力400psの新型「TT RS」を発表 2017.3.28 自動車ニュース アウディ ジャパンが新型「TT RS」の受注を開始した。エンジンには新開発の2.5リッター直5直噴ターボを搭載しており、従来モデルを大きく上回る400psの最高出力と48.9kgmの最大トルクを実現。0-100km/h加速はクーペで3.7秒と公称している。
  • 「アルファ4C/4Cスパイダー」に創業107周年記念の特別仕様車 2017.4.25 自動車ニュース FCAジャパンは2017年4月25日、アルファ・ロメオの創業107周年を記念した特別仕様車「4C/4C Spider 107th Edition」を設定し、2017年5月1日から6月30日までの期間限定で注文を受け付けると発表した。
ホームへ戻る