「スズキ・スイフト」に特別仕様車

2006.06.08 自動車ニュース

「スズキ・スイフト」に特別仕様車

スズキは、同社のグローバルカーでもあるコンパクトハッチ「スイフト」に、特別仕様車「1.3XGリミテッドII」を設定。あわせて同じく特別仕様車の「1.3XEスタイル」の仕様を変更し、2006年6月8日に発売した。

既に発売されている「1.3XEスタイル」では、シートに撥水加工を施し、また表皮に上質な素材を採用した。さらにオートエアコンや電動格納式リモコンドアミラーを加えた。価格は、FFが122万8500円、4WDは140万7000円。いずれも4段オートマ仕様となる。


「スイフト1.3XGリミテッドII」

一方の「1.3XGリミテッドII」は、モノトーンで統一した内装や15インチアルミホイール、キーレススタートシステム、本革巻きステアリングホイールなどを盛り込んだ内容だ。FFと4WD、ATに加え5段MTも設定、価格は119万1750円から145万9500円まで。

(webCG 有吉)

スズキ「スイフト」:
http://www.suzuki.co.jp/dom4/lineup/swift/

関連キーワード:
スイフトスズキ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • スズキ・スイフトスポーツ(FF/6MT)【試乗記】 2017.11.8 試乗記 日本を代表するコンパクトスポーツ「スズキ・スイフトスポーツ」がついにフルモデルチェンジ。動力性能も操縦性も乗り心地も、全方位的に進化を遂げた新型だが、2日間にわたる試乗体験ではいまひとつ留飲が下がらなかった。その理由とは?
  • スズキ・スイフトスポーツ(FF/6MT)/スイフトスポーツ(FF/6AT)【試乗記】 2017.10.6 試乗記 スズキのコンパクトスポーツモデル「スイフトスポーツ」がついにフルモデルチェンジ。車重1tを切る軽量ボディーに、パワフルでトルキーな1.4リッター直噴ターボエンジンを搭載した新型の走りやいかに? その実力をリポートする。
  • スズキ・スイフトスポーツ(FF/6AT)【試乗記】 2017.12.12 試乗記 新たにトルコン式の6段ATが搭載された、2ペダル仕様の「スズキ・スイフトスポーツ」。“元気モリモリ”のコンパクトスポーツをイージードライブで走らせるというのはアリなのか? 雨の中のドライブを経てたどり着いた結論を報告する。
  • トヨタ86 GR(FR/6MT)【試乗記】 2018.4.5 試乗記 モータースポーツで培ったノウハウを生かし、足まわりやシャシーに特別なチューニングが施された「トヨタ86 GR」。市街地からワインディングロードまで走らせてみると、このモデルならではの“ピュアな味”に驚かされることになった。
  • フォルクスワーゲン・ポロTSIハイライン(FF/7AT)【試乗記】 2018.4.24 試乗記 フォルクスワーゲンのベストセラーコンパクト「ポロ」がフルモデルチェンジ。エンジンがさらにダウンサイジングされた一方で、ボディーは大きく立派になり、ついに3ナンバーの領域に突入。そこに“ポロらしさ”はあるのだろうか。
ホームへ戻る