約29万円分お得、iPod付き「アルファ147」特別限定モデル

2006.06.08 自動車ニュース

約29万円分お得、iPod付き「アルファ147」特別限定モデル

フィアット・オート・ジャパンは、アルファ・ロメオのハッチバック「アルファ147」に、特別限定モデル「ブラックライン2.0ツインスパーク・セレスピード」を設定、2006年6月17日に発売する。

2リッターのセレスピード仕様をスポーティに着飾った内容。ボディカラーは「アルファ・レッド」あるいは「ナヴォーナ・グレー」と「ブラック」のツートーンとし、装備として専用17インチアロイホイール、スポーツサスペンション、エキゾーストパイプフィニッシャー、ロゴ入りiPod Nano(2GB)とその専用コンソールなどを盛り込んだ。

価格は、ベース車よりも約10万円安い303万4500円。約19万円相当の追加ながらこのお値段、つまり約29万円お得というモデルである。販売台数は300台限定。

(webCG 有吉)

アルファ・ロメオ:
http://www.alfaromeo-jp.com/

関連キーワード:
アルファ147アルファ・ロメオ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • アルファ・ロメオ・ミト コンペティツィオーネ(FF/6AT)【試乗記】 2016.9.6 試乗記 アルファ・ロメオのスポーティーコンパクト、「ミト」にあらためて試乗した。デビューから8年を経て、熟成はどこまで進んだのか。箱根のワインディングロードを目指した。
  • アルファ・ロメオ・ジュリア ヴェローチェ(4WD/8AT)【試乗記】 2018.1.24 試乗記 いよいよ日本にも導入されたファン待望のスポーツセダン「アルファ・ロメオ・ジュリア」。そのラインナップのなかから、今回は280psを発生する「ヴェローチェ」の4WDに試乗。その走りの特徴を、アルファの4WDの歴史とともに紹介する。
  • アルファ・ロメオ・ジュリア スーパー(FR/8AT)【試乗記】 2018.1.15 試乗記 イタリア車の長所を伸ばし、短所をうまく補った……。「アルファ・ロメオ・ジュリア」は、ドライブした者にそんな印象をもたらすニューモデルだ。仮想敵(?)と目されるクルマを自家用車とする清水草一が、愛車との比較も交えた試乗リポートをお届けする。
  • アルファ・ロメオ ミト コンペティツィオーネ(FF/6AT)【試乗記】 2010.10.20 試乗記 アルファ・ロメオ ミト コンペティツィオーネ(FF/6AT)
    ……318万円

    アルファ・ロメオのコンパクトハッチ「ミト」にオートマチックトランスミッションを搭載した新グレードが登場。新型の走りと乗り心地を試す。
  • プジョー3008GT BlueHDi(FF/6AT)【試乗記】 2017.9.19 試乗記 「プジョー3008」のラインナップに遅れて加わった2リッター直4ディーゼルエンジン搭載モデル「GT BlueHDi」のデリバリーが始まった。より力強く、余裕ある走行性能を持つ“本命グレード”は、ブレークの予感に満ちていた。
ホームへ戻る