「トヨタ・プリウス」累計販売50万台を突破

2006.06.07 自動車ニュース
「トヨタ・プリウス」累計販売50万台を突破

「トヨタ・プリウス」累計販売50万台を突破

トヨタ自動車は、世界初の量産ハイブリッドカー「プリウス」の累計販売台数が、2006年4月末で50万台を突破したと発表した。

ガソリンエンジンと電気モーターを組み合わせた初の量産ハイブリッドカー「プリウス」は、1997年に初代がデビュー。2000年からは日本から北米やヨーロッパへと市場を広げ、2003年には現行の第2世代へと進化した。2005年12月には、中国で初の海外生産を始めている。

国内外の内訳をみると、日本では19万5100台、海外では30万9600台。海外でも受け入れられていることがわかる。

ハイブリッド技術で世界をリードするトヨタ。ハイブリッド車としては今年3月末までに累計60万台突破を達成しており、今後とも普及につとめていくという。

(webCG 有吉)

トヨタ自動車「プリウス」:
http://toyota.jp/prius/

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

プリウスの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る