ウェット性能をさらに向上させたブリヂストン「BスタイルEX」発売

2006.06.07 自動車ニュース

ウェット性能をさらに向上させたブリヂストン「BスタイルEX」発売

ブリヂストンは、ファミリータイプのクルマをメインターゲットとするベーシックタイヤ「BスタイルEX」を2006年5月30日に発表した。45から60シリーズまで全24サイズをそろえ、6月20日からオープン価格で販売する。

「BスタイルEX」は、従来品「B500si」の後継となるタイヤだ。同社の基盤技術「AQドーナツII」に加え、スポーティタイヤにも用いられるシリカ配合の新コンパウンドを採用。これにより、路面温度の変化に左右されないウェット性能と、転がり抵抗の軽減を実現したという。さらに「サイレントACブロック」による、静粛性の向上も図られた。

(webCG 本諏訪)

「ブリヂストン」:
http://www.bridgestone.co.jp/

ウェット性能をさらに向上させたブリヂストン「BスタイルEX」発売の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。