光岡自動車、フラッグシップセダン「GALUE(ガリュー)」の仕様を変更

2006.05.29 自動車ニュース

光岡自動車、フラッグシップセダン「GALUE(ガリュー)」の仕様を変更

光岡自動車は、同社のフラッグシップセダン「ガリュー」の仕様を変更し、2006年5月25日に受注を始めた。

今回の仕様変更はベース車(日産フーガ)の仕様変更に伴うもの。全グレードに、本木目フィニッシャーや、後席中央3点式シートベルト&ヘッドレストが備わった。上級グレードには助手席パワーシート、後席エアコン送風口が追加され、安全性と質感、快適性を高めた。
価格は、「250ST」の470万4000円から、「350LX本革パッケージ」の596万9250円まで。

(webCGオオサワ)

光岡自動車:http://www.mitsuoka-motor.com/

光岡自動車、フラッグシップセダン「GALUE(ガリュー)」の仕様を変更の画像
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 「ミツオカ・リューギ」に特別な内外装の限定車 2017.6.21 自動車ニュース 光岡自動車は2017年6月21日、中型セダン「リューギ」の特別仕様車「リューギ モダン」を発表した。6月21日から12月25日までの期間限定で販売する。
  • ミツオカの最上級セダン、ガリューが新型に 2015.9.2 自動車ニュース 光岡自動車は2015年9月2日、フラッグシップセダン「ガリュー」をフルモデルチェンジし、同年9月4日に発売すると発表した。5代目となる新型は、ベース車に現行モデルの「日産ティアナ」を採用。予防安全装備として、自動緊急ブレーキなどを用意している。
  • 第44回:巨乳にも限度がある 2017.6.6 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。第44回は「巨乳にも限度がある」。「一生乗る!」との決意とともに2580万円で購入した「フェラーリ458イタリア」、筆者がその“お宝”を手放したワケとは? 進化しすぎたスーパーカーにモノ申す。
  • モダンな内外装の「ミツオカ・ビュート」発売 2017.6.21 自動車ニュース 光岡自動車は2017年6月21日、コンパクトセダン「ビュート」の特別仕様車「ビュート モダン」を発表した。6月21日から12月25日までの期間限定で販売する。
  • 第2回:「CTS」をペーパーアートにするなら……
    太田隆司さんが語る「キャデラックCTS」のデザイン
    2017.6.19 NewキャデラックCTSセダン日常劇場<PR> 「NewキャデラックCTSセダン日常劇場」の第2回は、ペーパーアーティストの太田隆司さんが登場。ペーパーアート「PAPER MUSEUM」の視点から、新しい「CTS」のデザインを語ってもらおう。
ホームへ戻る