スズキが販売するシボレー「クルーズ」一部改良

2006.05.25 自動車ニュース

スズキが販売するシボレー「クルーズ」一部改良

スズキは、コンパクトカー「シボレー・クルーズ」を一部改良し、2006年5月25日に発売した。

スズキとゼネラルモーターズ(GM)が共同開発した「シボレー・クルーズ」。今回の一部改良では、シート色を同車のイメージカラーという赤と黒に全車統一するなどした。

ラインナップは、電動格納式リモコンドアミラーや1DINサイズのCDプレーヤーなどを備えた「1.3LS」と、前面をなめらかな質感の本革としたフロントシートや本革巻きステアリングホイール/シフトノブを採用した「1.3LT」の2種類。いずれも1.3リッター+4ATで、FFと4WDを揃える。

価格は、113万4000円から150万1500円まで。

(webCG 有吉)

スズキ「シボレー・クルーズ」:
http://www.suzuki.co.jp/dom4/lineup/cruze/

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る