ベーシックな3シリーズのワゴン「BMW 320iツーリング」追加

2006.05.15 自動車ニュース
 

ベーシックな3シリーズのワゴン「BMW 320iツーリング」追加

ビー・エム・ダブリューは、3シリーズのワゴン「ツーリング」に、2リッター直4を搭載するベーシックグレード「320iツーリング」を追加。2006年5月16日に発売する。価格は437.0万円。



 

新型3シリーズのツーリング(ワゴン)は、2005年10月に2.5リッター直6を積む「325iツーリング」を導入。このたび、ベーシックグレードの2リッターモデルが追加されたことで、3シリーズツーリングは“2本立て”になった。

ボディサイズは325iツーリングと同じ。2リッター直4エンジンは、150ps/6200rpmの最高出力と、20.4kgm/3600rpmの最大トルクを発生。6段ATを介して後輪を駆動する。約50:50の前後重量配分など、BMWのこだわりは踏襲されたという。

上位グレードに較べて113万円“お手頃価格”であることは、320iツーリングの強みだろう。「先代モデルから人気があった」というベーシックなワゴンの登場を、待っていた人も多いのではないだろうか。

(webCGオオサワ)

ビー・エム・ダブリュー・ジャパン:http://www.bmw.co.jp/

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

3シリーズ ツーリングの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • BMW 320i xDriveツーリング モダン(4WD/8AT)【試乗記】 2013.8.22 試乗記 4輪がガチッと路面をとらえる骨太なフィールこそが4WDドライビングの妙味? それとも、今どきの4WDは後輪駆動車のように軽いフットワークを持つべき? ハンドリングに一家言持つBMWは、こう考えている。
  • BMW 435iグランクーペ Mスポーツ(FR/8AT)【試乗記】 2014.9.9 試乗記 拡大を続けるBMWのラインナップに、ハッチゲートを持つ“4ドアクーペ”が加えられた。このクルマを選ぶポイントはどこか? 走りや乗り心地はどうなのか? ストレート6を搭載するスポーティーモデルで確かめた。
  • BMWアクティブハイブリッド3 Mスポーツ(FR/8AT)【試乗記】 2012.12.20 試乗記 BMWアクティブハイブリッド3 Mスポーツ(FR/8AT)
    ……838万4000円

    BMWと聞いて期待するもの、それはやはりドライビングの歓びである。電化されて存在感を潜めたハイブリッドパワートレインがもたらす歓びとは? ロングツーリングで考えた。
  • BMW 328iスポーツ(FR/8AT)【試乗記】 2012.4.1 試乗記 BMW 328iスポーツ(FR/8AT)
    ……672万1000円

    スポーティーセダンの雄「BMW 3シリーズ」。“シルキー6”から高効率な2リッター直4ターボに載せ替えた新型は、引き続きプレミアムセダンの定番であり続けるのか。
  • BMW 320dブルーパフォーマンス ツーリング スポーツ/320i xDrive ラグジュアリー【試乗記】 2012.11.26 試乗記 BMW 320dブルーパフォーマンス ツーリング スポーツ(FR/8AT)/320i xDrive ラグジュアリー(4WD/8AT)
    ……619万1000円/598万8000円

    かつてないほど大規模なファミリーになりつつある「BMW 3シリーズ」。セダンにワゴン、ガソリンにディーゼルにハイブリッド、さらにはFRに4WD――さて、ベストバイはどれなのだろうか。
ホームへ戻る