より実用的に、2006年型「キャデラック SRX」発表

2006.05.10 自動車ニュース

より実用的に、2006年型「キャデラック SRX」発表

ゼネラルモーターズ・アジア・パシフィック・ジャパンは、キャデラックのSUV「SRX」の2006年モデルを、2006年5月10日に発表した。発売は6月3日から。

SRXの06年モデルは、リモコンでリアゲートを開け閉めできる「パワー・リフトゲート」を標準装備。加えて、ドアの開口部を変更し、乗降性能をさらに高めたという。
ほかに、アルミホイールのデザインを変更。上級グレードの4.6リッターモデルに設定されるオプション「アクティブ・パッケージ」(55.0万円)には、電動収納式サードシートが備わるなど、ラクシャリー性と実用性を向上させた。
価格は、3.6リッターV6モデルが635.0万円、4.6リッターV8モデルは745.0万円。

(webCGオオサワ)

キャデラック:http://www.cadillac.co.jp/

より実用的に、2006年型「キャデラック SRX」発表の画像

関連キーワード:
SRXクロスオーバーキャデラック自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • キャデラックXT5クロスオーバー(4WD/8AT)【試乗記】 2017.11.1 試乗記 キャデラックから、新型SUV「XT5クロスオーバー」が登場。熾烈(しれつ)なSUV市場に投入されるニューモデルの実力はどれほどのものか。車名もエンジンもプラットフォームも、従来モデルからすべてが一新されたキャデラック入魂の一台を試す。
  • ホンダ・モンキー50周年アニバーサリー(MR/4MT)【レビュー】 2017.10.28 試乗記 数多くのファンに惜しまれつつ、半世紀におよぶ歴史に幕を閉じた「ホンダ・モンキー」。試乗を通してあらためてその魅力を探るとともに、1967年の誕生以来、今日に至るまで愛されてきたホンダの小さな名車に、惜別のメッセージを贈る。
  • トヨタ・ハイラックスZ(4WD/6AT)【試乗記】 2017.10.24 試乗記 長く国内販売が停止していた「トヨタ・ハイラックス」が復活。世界を舞台に活躍するピックアップトラックは、日本の道でどんな走りを見せるのか? オンロードとオフロードで、その実力をチェックした。
  • アルファ・ロメオ・ジュリア クアドリフォリオ(FR/8AT)【レビュー】 2017.11.10 試乗記
  • ランドローバー・レンジローバー ヴェラールR-DYNAMIC SE(P38... 2017.10.28 試乗記