より実用的に、2006年型「キャデラック SRX」発表

2006.05.10 自動車ニュース

より実用的に、2006年型「キャデラック SRX」発表

ゼネラルモーターズ・アジア・パシフィック・ジャパンは、キャデラックのSUV「SRX」の2006年モデルを、2006年5月10日に発表した。発売は6月3日から。

SRXの06年モデルは、リモコンでリアゲートを開け閉めできる「パワー・リフトゲート」を標準装備。加えて、ドアの開口部を変更し、乗降性能をさらに高めたという。
ほかに、アルミホイールのデザインを変更。上級グレードの4.6リッターモデルに設定されるオプション「アクティブ・パッケージ」(55.0万円)には、電動収納式サードシートが備わるなど、ラクシャリー性と実用性を向上させた。
価格は、3.6リッターV6モデルが635.0万円、4.6リッターV8モデルは745.0万円。

(webCGオオサワ)

キャデラック:http://www.cadillac.co.jp/

より実用的に、2006年型「キャデラック SRX」発表の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る