安全性に問題はありません、が……
「プジョー 307CC」の販売を一時停止

2006.05.01 自動車ニュース

安全性に問題はありません、が……「プジョー 307CC」の販売を一時停止

プジョー・ジャポンは、「プジョー 307CC」の販売を一時的に停止したことを、2006年4月27日に発表した。

今回の販売停止は、車両横転時に後席乗員を保護する安全装置「オートマチックロールバー」に使われている火薬について、同安全装置に関する「火薬類取締法」に基づいた適用除外申請を行っていなかったことが判明したため。同年4月19日に「フォード・エクスプローラー」の販売が一時停止されたのと同じ理由で、もちろん、クルマや安全性に問題はない。

プジョー・ジャポンは、「この状況が判明した時点で、当社は直ちにプジョー307CCの輸入並びに販売を自主的に停止し、経済産業省に報告を行うと同時に、今後の対応につき調整中です。現在、適用除外申請手続きの審査が進行中と理解しており、近々これが受理され同車の販売が再開できるものと確信しております。(中略)今回お客様ならびに関係者各位にご迷惑をおかけしたことに対し、深くお詫び申し上げますとともに、二度とこのようなことのなき様、万全をつくす所存です」とコメントしている。

(webCGオオサワ)

プジョー・ジャポン:http://www.peugeot.co.jp/

安全性に問題はありません、が……「プジョー 307CC」の販売を一時停止の画像

関連キーワード:
307プジョー自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 【東京モーターショー2017】プジョー、主力の「308」を大幅改良 2017.10.26 自動車ニュース 第45回東京モーターショーにおけるプジョーブースの主役はSUVだ。さらに、販売の主力となっている「308」に改良を加えて商品力を大幅に高め、セールスにおける責めの姿勢を示した。
  • ルノー・メガーヌGT(FF/7AT)【試乗記】 2017.11.23 試乗記 ルノーのCセグメントハッチバック「メガーヌ」がモデルチェンジ。その第1弾として、標準モデルとともに日本に導入されたのが、高性能版の「GT」だ。箱根のワインディングロードで、ルノー・スポールが手がけたこだわりのハンドリングを満喫した。
  • プジョー5008GT BlueHDi(FF/6AT)【試乗記】 2017.11.2 試乗記 3列7人乗りシートを備えた、プジョーの新型SUV「5008」がいよいよデビュー。京都・知恩院から東京まで約500kmのドライブを経て見えてきた、同門のコンパクト版「3008」にはない、同車ならではの魅力とは?
  • 第40回:最新ディーゼル4台イッキ乗り! まるでV8サウンド!? プジョー... 2017.5.9 カーマニア人間国宝への道
  • ルノー・メガーヌ スポーツツアラーGT(FF/7AT)【レビュー】 2017.12.2 試乗記