【F1 2006】新チームは「プロドライブ」、2008年エントリー発表

2006.04.28 自動車ニュース

【F1 2006】新チームは「プロドライブ」、2008年エントリー発表

国際自動車連盟(FIA)は、2006年4月28日、2008年シーズンのエントリーリストを公表した。既存11チームはそのまま。最後の1チームは、スバルのWRC活動でもお馴染み、英国の「プロドライブ」に決まった。

マックス・モズレーFIA会長が推し進めているコスト抑制策が呼び水となって、22チームという近年稀にみるエントリー希望が集まった今回。しかしF1に参戦できるチームは「12」までとされており、既存11チームの申請が通ればあと1チームぶんしか席は残されていなかった。

元ミナルディ(現トロロッソ)のポール・ストッダードや、ジャン・アレジも参画、マクラーレンのBチームとも噂される日本のディレクシヴ、佐藤琢磨とともに英国F3チャンピオンを獲得したカーリン・モータースポーツらを出し抜いて、デイヴィッド・リチャーズ率いるプロドライブが参戦を許された。

モズレー会長は、プロドライブが選ばれた理由について、「財政、技術力、モータースポーツ活動の経験は、世界ラリー選手権(WRC)への参戦を通してFIAの知るところであった。さらにプロドライブのデイヴィッド・リチャーズ代表はF1チームのボスを務めた経験もある」とコメントした。

チーム/コンストラクター(TBA……後日発表)
BMWザウバーF1チーム/ザウバーBMW
ホンダ・レーシングF1チーム/ホンダ
MF1レーシング/MF1 (TBA)
プロドライブ/プロドライブ (TBA)
レッドブル・レーシング/RBR (TBA)
ルノーF1チーム/ルノー
スクーデリア・フェラーリ・マルボロ/フェラーリ
スーパーアグリF1チーム/スーパーアグリ・ホンダ
スクーデリア・トロロッソ/STR (TBA)
パナソニック・トヨタ・レーシング/トヨタ
ボーダフォン・マクラーレン・メルセデス/マクラーレン・メルセデス
TBA ウィリアムズF1チーム/TBA

(webCG 有吉)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。