欧州でレクサスのスポーティなディーゼルモデル「IS 220d スポーツ」登場

2006.04.26 自動車ニュース

欧州でレクサスのスポーティなディーゼルモデル「IS 220d スポーツ」登場

レクサスの英国現地法人は、2006年4月26日、2.2リッターディーゼルを積む「IS 220d」のラインナップに、スポーティモデル「IS 220d スポーツ」を追加した。




IS 220d スポーツが搭載するのは、2.2リッター直列4気筒のコモンディーゼルユニットで、220dと同じもの。最高出力は2.5リッターV6ガソリンより低い177ps/3600rpmだが、最大トルクは40.8kgm/2000-2600rpmと太い。
“スポーツ”の特徴は、6MTを介して後輪を駆動するリアディファレンシャルギアのファイナルを、2.474から3.200に低めたこと。加速を重視した、スポーティな味付けが施された。メーカー公表の動力性能は、0-100km/h加速が8.9秒、最高速度は215km/hに達する。

レクサスなら当然というべきか、ABSやブレーキアシスト、トラクションコントロールなどは標準装備。車両安定性を保つVDIMなども用意される。価格は2万6925ポンド、日本円で約550万円だ。

(webCGオオサワ)

レクサス:http://lexus.jp/

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

ISの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る