待望の!? 「BMW 130i」にATモデル追加

2006.04.21 自動車ニュース

待望の!? 「BMW 130i」にATモデル追加

ビー・エム・ダブリュー・ジャパンは、これまで6MT仕様しかラインナップされていなかった「BMW 130i M-Sport」にATモデルを追加。2006年4月24日に発売する。エンジンや内装、ボディカラーなどは、これまでのMT仕様と同じで、価格は11万円高い498.0万円。

130iのATは「スポーツAT」と呼ばれるもので、ステアリングホイールの裏側にパドルが備わる。シフトスピードを変更、特にシフトダウンの速度が速められたため、「楽しく安全に6速を思いのまま操ることができる」という。
Dレンジに入れたままでも、パドルを操作すれば即座にマニュアルモードに切り替わるなど、ドライバーの気分に合わせた走りが楽しめそうだ。

■25周年記念モデルも

同時に、「1シリーズ」に、日本法人の創立25周年を記念した、1シリーズの“25thアニバーサリー・エディション”が発売された。こちらは、装着人気の高いオプション約23〜35万円ぶんを標準で備えつつ、通常に較べて15〜16万円高に価格を抑えた“お買い得仕様”だ。ちなみに、25thアニバーサリー・エディションは、他の車種にも順次設定していくという。
“25thアニバーサリー・エディション”の価格は、116iが309.0万円、118iが345.0万円、120iは385.0万円。

(webCGオオサワ)

BMW:http://www.bmw.co.jp/

待望の!? 「BMW 130i」にATモデル追加の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

1シリーズの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • BMW 120iスタイル(FR/8AT)【試乗記】 2017.1.28 試乗記 「BMW 1シリーズ」に、新たに2リッター直4ガソリンターボエンジンを積んだ「120i」が登場。“バイエルンのエンジン工場”が送り込んだ、新世代モジュラーエンジンのフィーリングを確かめた。 
  • BMW M140i(FR/8AT)【試乗記】 2016.12.20 試乗記 実用的な5ドアハッチバックのボディーに、340psの直6ターボエンジンを搭載した「BMW M140i」。ベーシックモデルの2倍の排気量から、2.5倍のパワーを発生するハイパフォーマンスモデルは、刺激と同時に懐の深さも持ち合わせていた。
  • ルノー・ルーテシア インテンス(FF/6AT)【試乗記】 2017.2.9 試乗記 マイナーチェンジを受けた「ルノー・ルーテシア」に試乗。弟分「トゥインゴ」の、日本での人気の高まりもどこ吹く風で、本国フランスでは2016年ベストセラーカーの座を射止めたその実力とは? 愛される理由はどこにある?
  • アバルト124スパイダー(FR/6AT)【レビュー】 2017.2.13 試乗記 コアなファンから熱狂的な支持を得ている「アバルト124スパイダー」。でも輸入元は、MTモデルばかりが注目されることに少々悩んでいるらしい。今回は、不遇をかこつ(?)ATモデルに試乗。スポーツカーとしての出来栄えを確かめた。
  • 三菱eKスペース カスタムT セーフティーパッケージ (FF/CVT)【試乗記】 2017.2.10 試乗記 「三菱eKスペース」がデザイン変更と装備の強化を中心とした大幅改良を受けた。後発の軽スーパーハイトワゴンは、ライバルの多いこの市場で独自性をアピールすることができるのか? 従来モデルとの違いをもとに考察した。
ホームへ戻る