「ポルシェ・ケイマンS」のデザインパーツを発売

2006.04.19 自動車ニュース

「ポルシェ・ケイマンS」のデザインパーツを発売

独シュトロゼック・デザイン社が、「ポルシェ・ケイマンS」のエクステリアデザインパーツをリリース。日本での輸入・販売代理店であるエニーズ・インターナショナルが取り扱いを始めたことが、2006年4月15日に発表された。




ドイツを本拠地とするシュトロゼック・デザインは、ポルシェのエクステリアパーツを手がけるチューナーのひとつ。最初に手がけたデザインパーツは「928」のもので、同社の歴史は20年以上にわたる。

今回リリースされたのは、ポルシェの最新モデル「ケイマンS」専用のデザインパーツ。フロントスポイラーやサイドスカート、エアダクトなど、全6種類が用意される。初期のシュトロゼック製パーツを付けた928に較べると、ケイマンS用はさりげないデザインに仕上げられたようだ。

詳細は、ウェブサイト(http://www.strosek.jp/cayman.html)を参照のこと。

(webCGオオサワ)

シュトロゼック・デザイン:http://www.strosek.jp/
独シュトロゼック・デザイン:http://www.strosek.de/

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。