ブラウザ上でお好みの仕様に……「マツダ ウェブチューンドロードスター」設定

2006.04.13 自動車ニュース

ブラウザ上でお好みの仕様に……「マツダ ウェブチューンドロードスター」設定

マツダは、「ロードスター」のラインナップに、ウェブサイト「Web Tune Factory(ウェブチューンファクトリー)」(http://www.w-tune.com/)で好みの仕様に仕立て上げられる「ウェブチューンドロードスター」を設定。2006年4月13日に同サイトでの展開を始めた。

「ウェブチューンドロードスター」は、ウェブサイトでソフトトップや装備品などを好みに応じて選択できる“セミオーダーメイドシステム”モデル。カタログモデルにはないブラックのクロス製ソフトトップや、セットオプションのなかから好きなモノだけ単体で選べるなど、「カスタマイズする楽しさ」を提供。選択肢はあわせて約8500通りもあるという。

自宅にインターネット環境がなくても、ディーラーに設置された「Web Tune Factory@Dealer」を使って選択、商談が可能だ。
ちなみに 写真は「RS」をベースに、「本革製バケットシート(サドルタン)+クロス製ソフトトップ(ブラック)」、「フロントフォグランプ+ブラックベゼル」を装着した仕様で、価格は261万5500円。

(webCGオオサワ)

マツダ・ロードスター:http://www.roadster.mazda.co.jp/

ブラウザ上でお好みの仕様に……「マツダ ウェブチューンドロードスター」設定の画像

関連キーワード:
ロードスターマツダ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • マツダ・ロードスターRF RS(FR/6MT)/ロードスターRF VS(FR/6AT)【試乗記】 2017.3.31 試乗記 クーペの快適性とオープンカーならではの気持ちよさを1台で味わわせてくれる「マツダ・ロードスターRF」。この欲張りなロードスターに2日間、距離にして約500km試乗し、“ちょい乗り”では決して見えてこない、その魅力の深奥に迫った。
  • マツダ・ロードスターRF RS(FR/6MT)【試乗記】 2017.2.2 試乗記 電動式のリトラクタブルハードトップと、専用デザインのリアセクションを持つ「マツダ・ロードスターRF」のスポーティーグレード「RS」に試乗。ソフトトップモデルとは一味違う、走りの魅力をリポートする。
  • ポルシェ911カレラT(RR/7MT)【レビュー】NEW 2018.5.22 試乗記 徹底した軽量化やパワートレインの変更などにより、強烈なドライビングプレジャーを追求したという「ポルシェ911カレラT」。母国ドイツの道でむちを当ててみると、一段と凝縮された“911のよさ”を味わうことができた。
  • メルセデス・ベンツG500(4WD/9AT)/メルセデスAMG G63(4WD/9AT)【海外試乗記】 2018.5.15 試乗記 ヘビーデューティーSUV「メルセデス・ベンツGクラス」が1979年のデビュー以来、初のフルモデルチェンジ! スクエアなデザインを受け継ぎながらも、フロントサスペンションなどは大幅に刷新された。軽やかで強烈な走りを報告する。
  • アウディRS 3セダン(4WD/7AT)【試乗記】 2018.5.17 試乗記 コンパクトなセダンボディーに最高出力400psの直5ターボエンジンを詰め込んだ、ホットハッチならぬ“ホットセダン”、それが「アウディRS 3セダン」だ。大仰な空力パーツなどではアピールしない、隠れた高性能モデルの実力とは?
ホームへ戻る