ハイブリッドサルーン「レクサス LS600h」がワールドプレミア【ニューヨークショー06】

2006.04.13 自動車ニュース
【ニューヨークショー2006】ハイブリッドサルーン「レクサス LS600h」がワールドプレミア

【ニューヨークショー06】ハイブリッドサルーン「レクサス LS600h」がワールドプレミア

レクサスは、2006年4月12日〜23日に開催されるニューヨークショーで、「LS」(従来のセルシオ)のハイブリッドバージョン「LS600h」を世界初公開する。




【ニューヨークショー2006】ハイブリッドサルーン「レクサス LS600h」がワールドプレミア

日本で「GS450h」がデビューしたばかりだが、2006年のニューヨークショーに、レクサスの目玉ともいえるフラッグシップサルーンのハイブリッドバージョンがお目見えする。

注目のパワーユニットは、5リッターV8をベースにしたハイブリッドシステムで、最高出力は435馬力以上を発生。技術的には「GS450h」のものを流用したが、大排気量エンジンにあわせてモーターを強化、バッテリーは大型化され、「パフォーマンスはV12並み、燃費はコンベンショナルなV8並み」と謳われる。
トランスミッションはE-CVT、駆動方式は4WDを採用し、スムーズな走りと安定感あるハンドリングを獲得したという。

ボディサイズは、全長×全幅×全高=5030×1875×1475mm、ホイールベースは2970mmと、現行のセルシオより一回り以上大きい。他の詳細やリリース時期は不明だが、欧州では2007年にデリバリーされる予定だ。

(webCGオオサワ)

レクサス:http://lexus.jp/

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • レクサスLS500h/レクサスLS500h“Fスポーツ” 2017.6.26 画像・写真 トヨタ自動車は2017年6月26日、同年秋以降に発売を予定している「レクサスLS500h」とスポーティーバージョンの「LS500h“Fスポーツ”」を、国内で初披露した。その姿を写真で紹介する。
  • ランドローバー・レンジローバー スポーツHSEダイナミック(ディーゼル)【試乗記】 2017.7.13 試乗記 高級SUV「レンジローバー」シリーズの中でスポーティーなモデルと位置づけられている「レンジローバー スポーツ」に、ディーゼル車が登場。3リッターのディーゼルターボを得て、その走りはどう変わったのか? 燃費もあわせて報告する。
  • 「トヨタ・エスクァイア」新デザインで登場 2017.7.3 自動車ニュース トヨタが5ナンバークラスの箱型ミニバン「エスクァイア」をマイナーチェンジ。フロントまわりの意匠を大幅に変更したほか、新グレードとして専用内装の最上級モデル「Gi“プレミアムパッケージ”」を設定した。
  • 日産エクストレイル20Xハイブリッド/エクストレイル20X【試乗記】 2017.7.3 試乗記 日産のミドルクラスSUV「エクストレイル」がマイナーチェンジ。運転支援システム「プロパイロット」の設定が話題となっているが、実際に試乗してみると、そのほかにも注目すべきトピックにあふれるクルマに仕上がっていた。
  • 「レクサスLS500h」日本国内で初公開 2017.6.26 自動車ニュース トヨタ自動車は2017年6月26日、レクサスのフラッグシップセダン「LS」の新型を、国内で初披露した。同年秋以降にハイブリッド車の「LS500h」が発売され、その後に、ガソリン車の「LS500」がデビューする見込み。
ホームへ戻る