日本に10台「マセラティ・グランスポーツ MCビクトリー」を発売

2006.04.07 自動車ニュース
日本に10台「マセラティ・グランスポーツ MCビクトリー」を発売

日本に10台「マセラティ・グランスポーツ MCビクトリー」を発売

コーンズ・アンド・カンパニー・リミテッドは、2005年のFIA GT選手権マニュファクチャラーズカップで「マセラティ MC12」が優勝したことを記念して、「マセラティ・グランスポーツ」の限定モデル「MCビクトリー」を、2006年4月6日に発売した。世界限定180台、日本への割り当てはわずか10台で、価格は1533.0万円。




日本に10台「マセラティ・グランスポーツ MCビクトリー」を発売

「MCビクトリー」はグランスポーツに、レース参戦したコンペティションモデル「マセラティMC12」を彷彿とさせるような改良や、新装備を付与したモデルだ。
外観は、バンパー下部の前後スポイラーを大型のブルーカーボン製とし、高速域での操縦安定性を向上。前後スポイラーとフロントフェンダーには、イタリア国旗のエンブレムがあしらわれる。ボディ色に、MC12と同じ「Blu Victory」を設定したこともスペシャルだ。

インテリアには、外装と同様ブルーカーボンを採用。シートはMC12と同じカーボン製バケットタイプで、グランスポーツに較べて20kg軽量化された。センタートンネルに、シリアルナンバーを刻んだプレートが装着されるところは、限定車ならではだ。




日本に10台「マセラティ・グランスポーツ MCビクトリー」を発売

JAIA(日本自動車輸入組合)の調べによると、2005年度のマセラティは、04年度に較べて新規登録台数で7.6%上昇。フェラーリの407台にせまる397台が登録された。

(webCGオオサワ)

コーンズ・アンド・カンパニー・リミテッド:http://www.cornesmotor.com/

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

グランスポーツの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る