アルファ・スポーツワゴン2.5V6 24V Qシステム(4AT)/アウディA4アバント2.4クワトロ(4AT)【ライバル車はコレ】

スポーツワゴン、ライバル車対決 2000.08.07 試乗記 web CG人気企画「ライバル車はコレ」。自動車ジャーナリスト、河村康彦が、アウディA4アバント2.4クワトロのライバルとしての、アルファ・スポーツワゴン2.5V6Q-Systemを語る。

アウディA4アバント2.4クワトロ(489.0万円)のライバルは?

自動車界の巨人、VWとの兄弟関係も踏まえ、ことあるごとに“プレミアム・メーカー”を主張するのがアウディ。アバントも、「より多くの荷物を積むため」というより、「より強くプレステージ性をアピールするため」に産み出されたもの。シリーズ中に、ヨーロッパでは人気のハッチバックボディを持たないため、ワゴンがその補填的役割を果す、という点でも、そっくりの事情をもつのが、アルファ・スポーツワゴン。エンジンは当然、V6ユニット同士の対決となる。



こんな車だ!アルファ・スポーツワゴン2.5V6Q-System(449.5万円)

A4アバントよりはるかにスポーティな装いに身をつつむアルファ・スポーツワゴン。走りも、やはりよりホット。A4の、「下からトルクが湧き出るエンジン」に対して、スポーツワゴンは、「回すほどに元気になる心臓」。「全天候で安心出来る落ち着いた動き」を特徴とするアバントの挙動に対し、「常にFFを意識させないシャープなハンドリング」を持ち味とするアルファ、と、両者の運動性能のキャラクターも、ベクトルをまるで異にする。
あらゆるシーンでの完璧な走りを指向するA4アバントは、フルタイム4WDシステム「クワトロ」を、5バルブDOHCエンジンに組み合わせる。一方、アルファは、トランスミッションに独自のロジックを展開する。トルコン式4段ATをベースとしながらも、操作系にMTばりのHパターンを設定。たとえば、そこで「2」を選択すると、レブリミットに達してもシフトアップは行わず、「4」のポジションを選ぶと、一旦停止の後でも、決してダウンシフトは行わない。あくまでドライバーの意志を尊重してくれるのだ。
ここまで徹底して考え方が異なるのは、実にユニーク。この両者、永遠に交わることのない、孤高の考えの持ち主同士ということだ。

(河村康彦)

関連記事
  • フォルクスワーゲンhigh up!(FF/5AT)【試乗記】 2017.5.17 試乗記 「フォルクスワーゲンup!」が初のマイナーチェンジ。内外装ともにリフレッシュされた、“末っ子”の使い勝手をテストした。走らせて一番快適だったのは、小さなボディーとは結びつかない意外な場所だった。 
  • アルファ・スポーツワゴン2.5V6 24V Qシステム(4AT)/アウディA4アバント2.4クワトロ(4AT)【ライバル車はコレ】 2000.8.7 試乗記 web CG人気企画「ライバル車はコレ」。自動車ジャーナリスト、河村康彦が、アウディA4アバント2.4クワトロのライバルとしての、アルファ・スポーツワゴン2.5V6Q-Systemを語る。


  • ケータハム・セブン スプリント(FR/5MT)【試乗記】 2017.5.1 試乗記 「ロータス・セブン」の魅力を今日に伝える「ケータハム・セブン」に、“オリジナル・セブン”の誕生60周年を祝う限定モデル「セブン スプリント」が登場。クラシカルなデザインとプリミティブな走りがかなえる唯一無二の魅力に触れた。
  • アバルト595(FF/5AT)【試乗記】 2017.5.19 試乗記 FCAが擁する高性能スポーツブランド「アバルト」のラインナップにおいて、最もベーシックなモデルとなるのが「595」である。刺激的な走りと門戸の広さを併せ持つAT仕様に試乗し、“さそり印”のスポーツカーに受け継がれる伝統に思いをはせた。
  • 第41回:最新ディーゼル4台イッキ乗り!
    GLCクーペはレスポンスキング!?
    2017.5.16 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。第41回は「最新ディーゼル4台イッキ乗り! GLCクーペはレスポンスキング!?」。2.2リッター4気筒ディーゼルターボエンジンは静かで快適。メルセデス・ベンツのスタイリッシュSUVの○と×とは?
  • プジョー308SW GT BlueHDi(FF/6AT)【試乗記】 2017.4.25 試乗記 ディーゼルの本場フランスのプジョーが日本に導入したクリーンディーゼルモデル「308SW GT BlueHDi」で、東京から名古屋までのロングツーリングを実施。往復735kmの道のりで見えてきた、このクルマの魅力と欠点とは?
  • アバルト595コンペティツィオーネ(FF/5AT)【試乗記】 2017.4.26 試乗記 マイナーチェンジでデザインや装備が改められた、ホットハッチ「アバルト595コンペティツィオーネ」に試乗。「スポーツ性能を限界まで高めた」とうたわれる走りの質を、ワインディングロードで確かめた。
  • アバルト595コンペティツィオーネ(FF/5MT)【試乗記】 2016.3.22 試乗記 アバルトのパフォーマンスモデル「595コンペティツィオーネ」がマイナーチェンジを受けた。160psから180psに強化されて一段とスポーティーになった同車を、一般道、高速道路、そしてワインディングロードで試乗した。
  • アウディA4オールロードクワトロ(4WD/7AT)【試乗記】 2014.12.11 試乗記 2010年の登場以来、限定車として発売されては完売を繰り返してきた「アウディA4オールロードクワトロ」が、いよいよカタログモデルに昇格した。“道を選ばぬ万能車”の実力を確かめるために、東京~箱根のワンデイツーリングに出た。
  • アルファの「TI」、「156スポーツワゴン」らに追加 2004.10.28 自動車ニュース フィアットオートジャパンは、アルファロメオの「156スポーツワゴン」およびセダン「156 2.5 V6 24V Qシステム」車に、スポーティな「TI」グレードを追加設定、2004年11月6日に発売する。
ホームへ戻る