GM、いすゞ株売却を検討中

2006.03.30 自動車ニュース

GM、いすゞ株売却を検討中

経営再建中の米ゼネラルモーターズ(GM)は、同社が保有するいすゞ自動車の株式を売却する方向で検討していることを、2006年3月30日に発表した。

「GM、いすゞ株売却へ」との報道を受け、GMといすゞはそれぞれコメントを発表。GMは、いすゞ株を非公開で売却する可能性について検討していることを認め、いすゞもGMからの提案を受け両社で検討を進めている旨をリリースで伝えた。両社とも、業務提携は継続したい意向を示している。

GMは、資本を北米事業に傾注すべく、既に富士重工業、スズキの株式を売却している。

(webCG 有吉)

GM、いすゞ株売却を検討中の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。