さようなら、初代TT!「アウディTT」に現行型最後の特別限定車

2006.03.27 自動車ニュース

さようなら、初代TT!「アウディTT」に現行型最後の特別限定車

アウディ・ジャパンは、アウディのデザインコンシャスなスポーツモデル「TTクーペ」に、「1.8T S-line特別限定車」を設定、2006年3月27日に発売した。販売台数は250台。

1998年に「A3」ベースのスポーツクーペとして誕生した「アウディTTクーペ」。本国でリリース間近となった新型登場を前に、日本では初期型最後のスペシャルモデルが発売された。

「1.8T S-line」(190psの1.8リッター直4ターボ+6段AT)に、58万円相当の装備を追加しながら、15万円高となる434.0万円のプライスタグを付けた、お買い得感ある限定車だ。

装備では、従来はオプションだったキセノンヘッドランプ・パッケージ、ファインナッパの本革シートを採用。足もとには、通常はテーラーメイド・プログラム「アウディエクスクルーシブ」で選べる9スポーク18インチアルミホイールが装着される。

さらに、ボディカラーとインテリアカラーの新しい組み合わせを含む6通りのバリエーションを揃えた。

(webCG 有吉)


アウディ・ジャパン:
http://www.audi.co.jp/

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

TTクーペの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • ポルシェ718ケイマン(MR/6MT)【試乗記】 2016.12.19 試乗記 新開発の2リッター4気筒ターボエンジンを搭載する、ポルシェのスポーツカー「718ケイマン」。ワインディングロードや高速道路を走らせてみると、これまでの6気筒モデルとは違った走りのよさが見えてきた。
  • アウディTTクーペ 2.0 TFSIクワトロ(4WD/6AT)【ブリーフテスト】 2015.10.30 試乗記 アウディのコンパクトクーペ&ロードスター「TT」が、フォルクスワーゲングループの「MQB」モジュールを用いた3代目にモデルチェンジ。クーペの4WDモデルに試乗し、ブランドイメージをけん引する本格スポーツカーへの脱皮をもくろむ、新型の実力をはかった。
  • スバルBRZ GT(FR/6MT)【試乗記】 2017.1.4 試乗記 「スバルBRZ」のラインナップに新たに設定された走りのグレード「GT」に試乗した。ZF製のザックスダンパーやブレンボのブレーキがおごられて操縦安定性に磨きがかかっただけでなく、フラッグシップグレードにふさわしい洗練をも手にしていた。
  • 日産GT-Rトラックエディション engineered by nismo(4WD/6AT)【試乗記】 2016.12.27 試乗記 「日産GT-R」のなかでも、標準仕様のルックスの下にNISMOチューンのボディーとアシを隠し持つ、特異なキャラクターの「トラックエディション engineered by nismo」。マニア心を刺激する、このグレードならではの魅力をリポートする。
  • パリモーターショー2016の会場から(その10) 2016.10.4 画像・写真 パリモーターショー2016で、アウディは最高出力400psを誇る「RS 3セダン」をワールドプレミアした。そのほか、「S5/S5スポーツバック」「TTRS」「S1」などのスポーツモデルを一挙に展示した。
ホームへ戻る