さようなら、初代TT!「アウディTT」に現行型最後の特別限定車

2006.03.27 自動車ニュース

さようなら、初代TT!「アウディTT」に現行型最後の特別限定車

アウディ・ジャパンは、アウディのデザインコンシャスなスポーツモデル「TTクーペ」に、「1.8T S-line特別限定車」を設定、2006年3月27日に発売した。販売台数は250台。

1998年に「A3」ベースのスポーツクーペとして誕生した「アウディTTクーペ」。本国でリリース間近となった新型登場を前に、日本では初期型最後のスペシャルモデルが発売された。

「1.8T S-line」(190psの1.8リッター直4ターボ+6段AT)に、58万円相当の装備を追加しながら、15万円高となる434.0万円のプライスタグを付けた、お買い得感ある限定車だ。

装備では、従来はオプションだったキセノンヘッドランプ・パッケージ、ファインナッパの本革シートを採用。足もとには、通常はテーラーメイド・プログラム「アウディエクスクルーシブ」で選べる9スポーク18インチアルミホイールが装着される。

さらに、ボディカラーとインテリアカラーの新しい組み合わせを含む6通りのバリエーションを揃えた。

(webCG 有吉)


アウディ・ジャパン:
http://www.audi.co.jp/

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

TTクーペの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • アウディTT RSクーペ(4WD/7AT)【海外試乗記】 2017.4.10 試乗記 400psの2.5リッター直5ターボユニットを搭載する新型「アウディTT RS」。0-100km/h加速をわずか3.7秒で駆け抜ける“等身大のスーパースポーツ”の実力をドイツで試した。
  • アウディRS 3セダン(4WD/7AT)/RS 3スポーツバック(4WD/7AT)【海外試乗記】 2017.4.3 試乗記 アウディの高性能ハッチバック「RS 3スポーツバック」がマイナーチェンジ。さらなるパワーアップを果たした最新型の走りを、新たに追加された4ドアモデル「RS 3セダン」と併せて、中東・オマーンでテストした。
  • アウディの新型高性能モデル「RS 3セダン」登場 2017.3.28 自動車ニュース アウディ ジャパンは2017年3月28日、コンパクトセダンの高性能モデル「アウディRS 3セダン」を発表した。価格は785万円。同年7月上旬に、販売を開始する。
  • アウディ、最高出力400psの新型「TT RS」を発表 2017.3.28 自動車ニュース アウディ ジャパンが新型「TT RS」の受注を開始した。エンジンには新開発の2.5リッター直5直噴ターボを搭載しており、従来モデルを大きく上回る400psの最高出力と48.9kgmの最大トルクを実現。0-100km/h加速はクーペで3.7秒と公称している。
  • ブガッティ・シロン(4WD/7AT)【海外試乗記】 2017.3.27 試乗記 1500psから420km/hという最高速を繰り出す「ブガッティ・シロン」に試乗。その桁外れの動力性能は驚きに値するが、それにも増して感動的だったのは、どんな状況でもこのクルマを100%信頼できるという感触が備わっていることだった。
ホームへ戻る