ホンダの軽「ザッツ」マイナーチェンジ、モノグレードで生き残る

2006.03.24 自動車ニュース

ホンダの軽「ザッツ」マイナーチェンジ、モノグレードで生き残る

本田技研工業は、軽乗用車「ザッツ」をマイナーチェンジし、2006年3月24日に発売した。

事実上、2006年3月に発売した「ゼスト」に道を譲ったかたちとなるザッツ。ターボモデルをカタログから落とし、特別仕様車としてリリースした「スペシャル・エディション」の装備内容をベースとしたモノグレード設定車(ただしFFと4WDあり)として継続販売される。
価格は、FFが89万9850円、4WDは102万5850円。月に1800台を売りたいとしている。

(webCG 有吉)

本田技研工業「ザッツ」:
http://www.honda.co.jp/Thats/

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る