「フォーカス」のバリエーション「クーペカブリオレ」【ジュネーブショー06】

2006.03.03 自動車ニュース

【ジュネーブショー06】「フォーカス」のバリエーション「クーペカブリオレ」

2006年2月28日のプレスデイで開幕した第76回ジュネーブモーターショー。フォードは、「フォーカス」のバリエーションとして4人乗りオープン「クーペカブリオレ」を発表した。

欧州フォードの中堅主力車「フォーカス」に、遅まきながらCC(クーペカブリオレ)が登場。ピニンファリーナと共同で開発、デザインも同カロッツェリアが手がけた。2006年半ばから、イタリア・トリノ郊外のピニンファリーナのグルリアスコ工場とバイロ工場で生産される。

ヨーロッパのフォード車としては初という電動格納式ハードトップは、ボタン操作ひとつで2ピース構造のルーフが電動で格納され、カブリオレに変身。クーペバージョンでのトランク容量は500リッター以上という。

エンジンは3種類。100psの1.6リッター、145psの2リッター「デュラテック」ガソリンと、136psの2リッター「デュラトルクTDCi」ディーゼルを揃える。

これにより、フォーカスは3ドア、5ドアのハッチバック、4ドアセダン、5ドアワゴンと、このクーペカブリオレ、背高MPVタイプ「C-MAX」、そして高性能「ST」と、バリエーション拡充に向けて前進することになる。

(webCG 有吉)


フォード・ジャパン・リミテッド「フォーカス」:
http://www.ford.co.jp/focus/

「フォーカス」のバリエーション「クーペカブリオレ」【ジュネーブショー06】の画像



「フォーカス」のバリエーション「クーペカブリオレ」【ジュネーブショー06】の画像

関連キーワード:
フォーカスフォードジュネーブモーターショー2006イベント自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ジュネーブショー2017の会場から(その27) 2017.3.12 画像・写真 2017年3月7日に開幕した第87回ジュネーブ国際モーターショー。フォードのブースを画像で紹介する。
  • フォード・フィエスタ 1.0 EcoBoost(FF/6AT)【試乗記】 2014.2.28 試乗記 欧州フォードのベストセラーモデルである「フィエスタ」が、いよいよ日本に上陸。注目の「1リッターEcoBoost」エンジンを搭載する新型は、どんな走りを見せるのか? 
  • 前編:新型「メガーヌGT」で駆ける 2018.1.31 最新ルノー・スポールを愉しむ<PR> ルノーのスポーツモデルには、同社のモータースポーツ活動を担うルノー・スポールの知見と技術が生かされている。その醍醐味(だいごみ)を、まずは新型「メガーヌGT」の走りを通して堪能した。
  • マツダCX-8 XDプロアクティブ(6人乗り)(FF/6AT)【試乗記】 2018.2.15 試乗記 マツダが新たに開発した3列シートのSUV「CX-8」は、ミニバンに代わる選択肢になり得るか? ドライバーとその家族の目線で試乗してみると、このクルマならではの持ち味が見えてきた。
  • ロータス・エヴォーラ スポーツ410(MR/6MT)【試乗記】 2018.2.2 試乗記 従来モデルから最高出力がアップして車重はダウン。「ロータス・エヴォーラ」の新バージョン「スポーツ410」が日本に上陸。コーリン・チャップマンの理念「LESS MASS MEANS LOTUS」を体現したという新世代グランドツアラーを、箱根で試した。
ホームへ戻る