「マツダ3」(アクセラ)中国で生産スタート

2006.02.28 自動車ニュース

「マツダ3」(アクセラ)中国で生産スタート

マツダとフォード・モーターカンパニー、長安汽車グループの3社は、2006年2月27日、中国重慶市で共同記者会見を開き、長安フォードの本社工場(重慶)で「マツダ3」(日本名「アクセラ」の生産を開始したと発表した。

同車の発売は3月下旬の予定。販売は、マツダが第一汽車集団と2005年3月に合弁で設立した一汽マツダ汽車販売有限公司(FMSC)の販売網を通じて行う。

マツダは2010年に30万台を生産、販売するという中国での中期目標の達成に向け、2005年にパートナー各社とともに生産、販売ほか全領域で本格的な事業活動を開始した。今後はマツダ、長安、フォードの3社の長期的な戦略パートナーシップの強化を図る。

(webCG 有吉)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。