【JAIA試乗会2006】「ガヤルドスパイダー」は4月にデリバリー開始!(ランボルギーニ)

2006.02.23 自動車ニュース

【JAIA試乗会2006】「ガヤルドスパイダー」は4月にデリバリー開始!(ランボルギーニ)

2006年1月31日から3日間、神奈川県は大磯で、JAIA(日本自動車輸入組合)が主催する恒例の輸入車試乗会が開催された。
『webCG』では各インポーターの広報部にアンケートを実施、今年の見通しなどを聞いた。


【写真上】「ランボルギーニ・ムルシエラゴ」
【写真下】「ランボルギーニ・ガヤルド」

−−2005年はどうでしたか?

2004年の「ガヤルド」の爆発的な販売が一段落し、正規ディーラー網やアフターセールスなどの整備が進みました。
現在、「ムルシエラゴ」のクーペとロードスター、「ガヤルド」のクーペとスパイダーをラインナップしています。この中でイチオシは、「ガヤルド」です。より多くの方にご体験いただけるスーパーハイパフォーマンスカーです。2006年モデルになり、20psアップやローギアード化などが施されました。


「ランボルギーニ・ガヤルドスパイダー」

−−2006年の計画は?

2006年4月頃に、「ガヤルドスパイダー」が日本でデリバリーを開始します。
春には、東京、名古屋、横浜に新しい正規販売店ができるなど、より一層の販売、アフターセールスの充実を図り、今後の販売拡大にはずみをつけたいと考えています。さらにオーナーイベントなどにも力を入れる予定です。
ランボルギーニは、ただのスーパーカーではありません。ぜひ、身近な存在として見直してみてください。

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。