AMGと時計ブランドのコラボレーションモデル、「CLS」に

2006.02.21 自動車ニュース

AMGと時計ブランドのコラボレーションモデル、「CLS」に

2006年2月20日、ダイムラー・クライスラー日本は、スイスの名門時計ブランド「IWC」とメルセデスのハイパフォーマンスモデル「AMG」の共同プロジェクトとして、「メルセデス・ベンツCLS 55 AMG」ベースの特別仕様車を発売した。販売台数は15台限定、価格は1785.0万円。

「メルセデス・ベンツCLS 55 AMG IWCインヂュニア」は、IWCの伝説的モデルとされる「インヂュニア」シリーズが50周年を機に復刻されたことにちなんだもの。メルセデスの高級サルーン「CLS」の高性能版「CLS 55 AMG」の内外装を飾ったモデルとして、世界で165台のみリリースされる。

エクステリアは、IWCが「インヂュニア」で採用したチタン素材を思わせる専用ボディカラー「ダークチタニウムグレーメタリック」でお化粧。フロントグリルフィン、フォグランプサラウンドリング、アルミホイールに専用色「マットチタニウム」のコーティングを施した。

車内は、専用のチタニウムカラーのナッパレザーシートなどでシックかつエレガントにコーディネート。メーターパネルには「インヂュニア」の文字盤と共通の数字デザインを使用し、「IWC」と「AMG」のロゴを配するなどした。

オーナーには、IWC特製の専用腕時計「IWC INGENIEUR AUTOMATIC CLS 55」が提供される。

(webCG 有吉)

メルセデス・ベンツ:
http://www.mercedes-benz.co.jp/

関連記事 ホームへ戻る