【JAIA試乗会2006】「Z4クーペ」は秋頃、「3シリーズ」にはバリエーションを追加!(BMW)

2006.02.15 自動車ニュース
 

【JAIA試乗会2006】「Z4クーペ」は秋頃、「3シリーズ」にはバリエーションを追加!(BMW)

2006年1月31日から3日間、神奈川県は大磯で、JAIA(日本自動車輸入組合)が主催する恒例の輸入車試乗会が開催された。
『webCG』では各インポーターの広報部にアンケートを実施、今年の見通しなどを聞いた。


「BMW 3シリーズ」
 

−−2005年はどうでしたか?

グループとして、世界で132.8万台、前年比9.9%増、BMWは10.1%増。日本では新型「3シリーズ」の発表も手伝い、5万8582台の販売台数を達成。前年比13.2%増、BMWで16.2%増は、ともに過去最高でした。
また、市場調査会社であるJDパワーにおけるサービス顧客満足度では1位を獲得しています。

現在のラインナップでのイチオシは、やはりバリエーション、パッケージも豊富になった「3シリーズ」です。


「BMW Z4クーペ」
 

−−2006年の計画は?

春には「Z4」のマイナーチェンジ、「Mロードスター」の発売があります。さらに「Z4クーペ」「Mクーペ」の発売を秋に行う予定です。
加えて「3シリーズ」には他バリエーションを導入します。

今年もまた従来からのプレミアム・ブランド戦略(製品攻勢と市場攻勢)の継続と強化をします。
『webCG』読者の方は、とにかく、自分の目で現車を見て、試乗して、BMWを体験してください。

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事
  • フォルクスワーゲン・ゴルフTSIハイライン/ゴルフGTI【海外試乗記】 2017.3.1 試乗記 モデルライフ半ばの“テコ入れ”が実施された、最新の「フォルクスワーゲン・ゴルフ」に試乗。新たに開発された1.5リッターターボエンジンや先進のインフォテインメントシステムは、その走りをどう変えたのか? スペイン・マヨルカ島からの第一報。
  • BMW M2クーペ(FR/7AT)【試乗記】 2016.6.10 試乗記 最もコンパクトなBMW Mモデルとなる「M2クーペ」に試乗。その引き締まったボディーと、3リッターの直6ターボエンジンが織り成す走りは、われわれがBMWと聞いて期待するスポーティーさにあふれていた。
  • BMW 318iスポーツ(FR/8AT)【試乗記】 2017.3.17 試乗記 BMWの「3シリーズ セダン」に、「1シリーズ」や「2シリーズ」と同じ1.5リッター直3ターボを搭載した廉価モデルが登場。そこに“駆けぬける歓び”はあるのか? 走りや乗り心地の印象に加えて、燃費のデータを報告する。
  • シボレー・コルベット グランスポーツ クーペ(FR/8AT)【試乗記】 2017.3.10 試乗記 7代目となる「シボレー・コルベット」に、シャシー性能を追求した「グランスポーツ」が登場。往年のレーシングカーの名を冠した高性能グレードは、“フロントエンジン・リアドライブをきわめた”と評すべき走りをかなえていた。
  • BMW M140i(FR/8AT)【試乗記】 2016.12.20 試乗記 実用的な5ドアハッチバックのボディーに、340psの直6ターボエンジンを搭載した「BMW M140i」。ベーシックモデルの2倍の排気量から、2.5倍のパワーを発生するハイパフォーマンスモデルは、刺激と同時に懐の深さも持ち合わせていた。
ホームへ戻る