【JAIA試乗会2006】ヨン様効果はありました!(ヒュンダイ)

2006.02.15 自動車ニュース

【JAIA試乗会2006】ヨン様効果はありました!(ヒュンダイ)

2006年1月31日から3日間、神奈川県は大磯で、JAIA(日本自動車輸入組合)が主催する恒例の輸入車試乗会が開催された。
『webCG』では各インポーターの広報部にアンケートを実施、今年の見通しなどを聞いた。

−−2005年はどうでしたか?

2005年9月に、日本進出以来(2001年〜)の累計販売台数が1万台を突破しました。また、新型「ソナタ」を発売することで、ぺ・ヨンジュンさんのTV-CFと相まってヒュンダイの認知度を上げることができました。

−−2006年の計画は?

2006年1月に「グレンジャー」を投入し、「ソナタ」「エラントラ」「TB」「JM」「ヒュンダイクーペ」の合計6車種のラインナップとなりました。
今年は、魅力的な限定車を投入しつつ、ヒュンダイ認知度の向上とディーラー網の拡大を行います。

また2006年は、ワールドカップサッカードイツ大会が開かれます。ヒュンダイはメインスポンサーとして、大きくバックアップします。サッカーとともに、ヒュンダイにもご注目下さい。

【JAIA試乗会2006】ヨン様効果はありました!(ヒュンダイ)の画像

「ヒュンダイ・グレンジャー」

「ヒュンダイ・グレンジャー」

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。