【JAIA試乗会2006】「ディスカバリー3」「レンジローバースポーツ」が順調(ランドローバー)

2006.02.14 自動車ニュース

【JAIA試乗会2006】「ディスカバリー3」「レンジローバースポーツ」が順調(ランドローバー)

2006年1月31日から3日間、神奈川県は大磯で、JAIA(日本自動車輸入組合)が主催する恒例の輸入車試乗会が開催された。
『webCG』では各インポーターの広報部にアンケートを実施、今年の見通しなどを聞いた。

−−2005年はどうでしたか?

2005年は、「ディスカバリー」のフルモデルチェンジ、「レンジローバー」のマイナーチェンジに加え、「レンジローバースポーツ」がデビューしました。ランドローバー現行ラインナップにおける4番目のモデルとなる、まったく新しいスポーツツアラーで、オンロードとオフロードともにクラストップの走行性能を具現したクルマです。
このような発表が続き、非常に忙しい年ではありましたが、各モデルともに順調なスタートを切ることができました。

−−2006年の計画は?

新型車の予定はありませんので、2005年に導入した「ディスカバリー3」「レンジローバー」「レンジローバースポーツ」の3車種をきちんと販売することに力を注ぎます。

ランドローバーは世界で唯一、“4×4のみを製造・販売する自動車メーカー”です。フラッグシップの「レンジローバー」をはじめ、昨2005年デビューした「レンジローバースポーツ」「ディスカバリー3」、そして「フリーランダー」の4モデルを日本国内で販売しています。ぜひ一度、最寄りのショールームで、オンロードとオフロードともにトップクラスであるパフォーマンスを体験してみてください。

 
【JAIA試乗会2006】「ディスカバリー3」「レンジローバースポーツ」が順調(ランドローバー)の画像

「ランドローバー・ディスカバリー3」
 

	「ランドローバー・ディスカバリー3」
	 

関連キーワード:
ディスカバリー3レンジローバーレンジローバー スポーツランドローバーイベント自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ランドローバー・ディフェンダー ワークスV8 2018.1.17 画像・写真 英ジャガー・ランドローバーは2018年1月17日、ランドローバーの70周年を記念して、5リッターV8自然吸気ガソリンエンジンを搭載する「ディフェンダー ワークスV8」を150台限定で発売すると発表した。同車の詳細を写真で紹介する。
  • ランドローバー、405psの「ディフェンダー」を150台限定発売 2018.1.17 自動車ニュース 英ジャガー・ランドローバーは2018年1月17日、ランドローバーの70周年を記念して、5リッターV8エンジンを搭載する「ディフェンダー ワークスV8」を150台限定で発売すると発表した。英国での車両価格は15万ポンド(約2280万円)から。
  • BMW i3s(RR)【海外試乗記】 2018.1.6 試乗記 デビューから4年を経たBMWの電気自動車「i3」に、新グレードの「i3s」が登場。よりパワフルなモーターと専用チューニングの足まわりが採用された電動スポーツモデルの出来栄えを、BMWの電動化戦略の現状とともにお届けする。
  • ボルボXC40 T5 AWD R-DESIGN/XC40 D4 AWDモメンタム【海外試乗記】 2017.12.28 試乗記 まったく新しいプラットフォームをベースに開発された、ボルボの新世代SUV「XC40」。カジュアルでアクティブな雰囲気をまといつつも、端々に“今時のボルボらしさ”を感じさせるニューモデルの出来栄えを、バルセロナの地で試した。
  • フォルクスワーゲンe-ゴルフ(FF)【試乗記】 2018.1.10 試乗記 100%電気自動車の「フォルクスワーゲンe-ゴルフ」に試乗。“Cセグメントのベンチマーク”とも評される「ゴルフ」は、電動化によっていかなるクルマへと変化したのか。約250kmの試乗を通じて得られた、リポーターの結論とは!?
ホームへ戻る