【ジュネーブショー2006】スズキはWRC参戦発表(!?)フィアットとの共同開発車で

2006.02.13 自動車ニュース
【ジュネーブショー2006】スズキはWRC参戦発表(!?)フィアットとの共同開発車で

【ジュネーブショー2006】スズキはWRC参戦発表(!?)フィアットとの共同開発車で

2006年2月28日のプレスデイで幕を開けるジュネーブモーターショーに、スズキはフィアットとの共同開発車「SX4」などを出品する。同時にWRC参戦発表も行われる模様だ。

メインは、フィアットと共同開発したというクロスオーバー(スズキいわくスポーツクロスオーバー車)の「スズキSX4」。2005年12月に発表されたスズキの世界戦略車で、ハンガリーのマジャールスズキ社で生産されている。オフロードテイストの「アウトドアライン」と、より都会的な「アーバンライン」の2種類を展示する。


「スズキSX4 WRCコンセプト」

【ジュネーブショー2006】スズキはWRC参戦発表(!?)フィアットとの共同開発車で

もうひとつの注目は、参考出品車「スズキSX4 WRCコンセプト」。その名のとおりSX4ベースのレース(ラリー)仕様で、スズキはこれをもって、現在「スイフト」で参戦しているジュニア世界ラリー選手権(JWRC)から、2007年に世界ラリー選手権(WRC)へステップアップするものとみられている。

スズキが参戦することになれば、WRCワークスチームはフォード、スバル、カムバック予定のシトロエンを含め4つとなる。

(webCG 有吉)

【関連記事】
スズキとフィアットの共同開発車「SX4」、2006年春にリリース
http://www.webcg.net/WEBCG/news/000017553.html

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

の他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。