アレッシィとの合作、“オシャレなパンダ”フィアットから

2006.02.09 自動車ニュース

アレッシィとの合作、“オシャレなパンダ”フィアットから

フィアット・オート・ジャパンは、フィアットのコンパクトカー「ニュー・パンダ」に、イタリアの工業デザイン会社アレッシィとのコラボレーションモデル「ニュー・パンダ・アレッシィ」を設定、2006年3月11日に発売する。

パンダの最上級グレード「マキシ」(1.2リッター+ATモード付き5段シーケンシャルの5ドア、右ハンドル仕様)をベースに、ラジエーターグリルやドアパネルのサイドプロテクター、フェンダーアーチトリムのデザインを変更、新色で彩った。加えて、バンパーやホイールキャップ、ルーフアンテナを新設計のものとするなどした。

車内は、専用のトリムやシートで飾り、新たにオートエアコン、ウィンドエアバッグ、センターコンソール部CDケース、収納スペースなども盛り込んだ。

価格は193.0万円、ベース車より約13万円高い。

(webCG 有吉)

フィアット・オート・ジャパン:
http://www.fiat-auto.co.jp/

アレッシィとの合作、“オシャレなパンダ”フィアットからの画像



アレッシィとの合作、“オシャレなパンダ”フィアットからの画像

関連キーワード:
パンダフィアット自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • フィアット・パンダ4×4(4WD/6MT)【試乗記】 2014.11.21 試乗記 「フィアット・パンダ」シリーズの名脇役「4×4(フォー バイ フォー)」が帰ってきた。0.9リッターのツインエアエンジンに6MTを組み合わせ、足元を4WDシステムで固めた小さな万能車。その“冒険力”はいかに?
  • フィアット・パンダ Easy(FF/5AT)【試乗記】 2013.7.1 試乗記 3世代目に進化した、フィアットのコンパクトカー「パンダ」。新たなデザイン、そして新たなメカニズムは、ドライバーにどんな喜びをもたらすのか?
  • “地球”をイメージした特別なパンダ4×4登場 2015.12.2 自動車ニュース FCAジャパンは特別仕様車「フィアット・パンダ4x4テッラ」を2015年12月12日に80台限定で発売すると発表した。今回の限定モデルの特徴は外装色にあり、「スイートキャンディーベージュ」と「ヴェネチアンブルー」という、2色のアースカラーが設定されている。
  • フォルクスワーゲン・ポロTSIハイライン(FF/7AT)【試乗記】 2018.3.20 試乗記 フォルクスワーゲンのコンパクトハッチバック「ポロ」の新型が、いよいよ日本に上陸。世界で累計1400万台以上、日本に限っても25万台以上のセールスを記録する、ベストセラーモデルの出来栄えをチェックした。
  • アバルト595コンペティツィオーネ(FF/5AT)【試乗記】 2017.4.26 試乗記 マイナーチェンジでデザインや装備が改められた、ホットハッチ「アバルト595コンペティツィオーネ」に試乗。「スポーツ性能を限界まで高めた」とうたわれる走りの質を、ワインディングロードで確かめた。
ホームへ戻る