「メルセデス・ベンツSLK」に1.8リッターのエントリーモデル追加、F1セーフティカー仕様も

2006.02.08 自動車ニュース

「メルセデス・ベンツSLK」に1.8リッターのエントリーモデル追加、F1セーフティカー仕様も

ダイムラー・クライスラー日本は、2シーターオープン「SLKクラス」に、スーパーチャージャー付き1.8リッターエンジンを搭載したエントリーグレード「SLK200コンプレッサー」を追加設定、2006年2月6日に発売した。

3リッターV6「SLK280」、3.5リッターV6「SLK350」、そして5.4リッターV8「SLK 55 AMG」に加わるSLK200コンプレッサー。163ps、24.5kgmを発生する直4DOHCスーパーチャージャーユニットには、他モデルより2段少ない5段オートマチックが組み合わされる。

装備面では、メモリー付きパワーシートやVICS/ETC対応DVDナビゲーション付きマルチファンクションコントローラーなどを標準装備。さらにSRSエアバッグやSRSヘッドソラックスサイドバッグ、ESPR(エレクトロニック・スタビリティ・プログラム)などの安全装備も備わる。
またオプションとして、17インチ10スポークアルミホイールやスポーツサスペンション、ステアリングシフト、バイキセノンヘッドランプ&ヘッドランプウォッシャーで構成される「スポーツパッケージ」も用意される。

価格は546.0万円、SLK280より63.0万円安い。

これと同時に、ハイパフォーマンスモデルのSLK 55 AMGの受注生産オプション装備として、「パフォーマンスパッケージ」を追加設定した。
F1のセーフティカーとして世界をまわる「SLK 55 AMGセーフティカー」に準じた装備として、強化型AMGスポーツサスペンションとブレーキシステム、18インチマルチピースAMGツインスポークアルミホイールを装備。車内にはナッパレザー・アルカンタラステアリングホイールとカーボンインテリアトリムを採用した。オプション価格は84.0万円。

(webCG 有吉)

メルセデス・ベンツ:
http://www.mercedes-benz.co.jp/

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

SLKクラスの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る