独BMW、「Z4クーペ」と高性能版「Z4 Mクーペ」詳細を発表

2006.01.26 自動車ニュース

独BMW、「Z4クーペ」と高性能版「Z4 Mクーペ」詳細を発表

独BMWは、オープン「BMW Z4」のクーペバージョン「Z4クーペ」とその高性能版「Z4 Mクーペ」の詳細を発表した。

2005年秋のフランクフルトショーと東京モーターショーに出展された“屋根付きZ4”は、2006年4月から米サウスカロライナ州にあるBMWの工場で生産をスタート。夏頃からリリースが始まる。

ノーマルのZ4クーペは、265ps/6600rpm、32.1kgm/2750rpmを発生する3リッター6気筒を搭載。クロースレシオの6段マニュアルをメインに、パドルシフト対応の6段オートマチックも用意する。
パフォーマンスは、0-100km/h加速で5.7秒、最高速はリミッター付きで約249km/hという。

いっぽうのZ4 Mクーペは、343psのパワーと37.2kgmのトルクを紡ぎだす3.2リッターストレートシックス。6段マニュアルを操り、0-100km/hを5秒フラットでこなす実力の持ち主だ。
高い剛性を謳うボディに、ハイパフォーマンスカー「M3」のバリアブルディファレンシャルや超軽量「M3 CSL」のブレーキシステムなどを盛り込んだ内容だ。

(webCG 有吉)

 
独BMW、「Z4クーペ」と高性能版「Z4 Mクーペ」詳細を発表の画像

「Z4 Mクーペ」
 

	「Z4 Mクーペ」
	 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事
  • フォルクスワーゲン・ゴルフTSIハイライン/ゴルフGTI【海外試乗記】 2017.3.1 試乗記 モデルライフ半ばの“テコ入れ”が実施された、最新の「フォルクスワーゲン・ゴルフ」に試乗。新たに開発された1.5リッターターボエンジンや先進のインフォテインメントシステムは、その走りをどう変えたのか? スペイン・マヨルカ島からの第一報。
  • BMW M240iクーペ(FR/6MT)【試乗記】 2016.12.8 試乗記 コンパクトなボディーに、最高出力340psを発生する3リッター直6ターボエンジンを搭載した「BMW M240iクーペ」。MT仕様の試乗を通し、同門の高性能スポーツモデル「M2」に対するオルタナティブとしての実力を試す。
  • BMW M2クーペ(FR/7AT)【試乗記】 2016.6.10 試乗記 最もコンパクトなBMW Mモデルとなる「M2クーペ」に試乗。その引き締まったボディーと、3リッターの直6ターボエンジンが織り成す走りは、われわれがBMWと聞いて期待するスポーティーさにあふれていた。
  • BMW M235i クーペ(FR/6MT)【試乗記】 2014.5.5 試乗記 車名も新たに、BMWのラインナップに加えられた「2シリーズ クーペ」。その走りは、どれほどのものなのか? 高性能バージョン「M235i」で確かめた。
  • アウディA3スポーツバック2.0 TFSIクワトロ スポーツ(4WD/7AT)【試乗記】 2017.3.24 試乗記 マイナーチェンジを受けた「アウディA3」に、スポーティーな足まわりが特徴の新グレード「スポーツ」が登場。新開発の2リッター直噴ターボに7段Sトロニックを組み合わせた、最新モデルの走りをリポートする。
ホームへ戻る