元祖ミニバン「ボイジャー」06モデル発売、2列目シートを手早く収納

2006.01.19 自動車ニュース

元祖ミニバン「ボイジャー」06モデル発売、2列目シートを手早く収納

ダイムラー・クライスラー日本は、ミニバンの元祖として知られる「クライスラー・ボイジャー」の2006年モデルを、2006年2月11日に発売する。

ラインナップは、従来どおりベーシックなボイジャー「LX」(348万6000円)と上級「LXプレミアム」(390万6000円)、ロングホイールベースバージョン「グランドボイジャー・リミテッド」(460万9500円)の3種類だ。

06モデルでは、グランドボイジャーに備わる、2、3列目シートを折り畳み、床下へ完全収納できるシステム「Stow'n Go」の2列目カバーをワンピースからツーピースとし、収納操作をより手早く行えるようにした。加えて、新色の「マグネシウムパールコート」を全車に追加設定するなどした。

なお価格は据え置かれた。

(webCG 有吉)

クライスラー:
http://www.chrysler-japan.com/

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

ボイジャーの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る