最強の「ポルシェ・カイエンターボS」、521psで1850.0万円也

2006.01.17 自動車ニュース

最強の「ポルシェ・カイエンターボS」、521psで1850.0万円也

ポルシェ・ジャパンは、2006年1月4日にロサンゼルスモーターショーで発表されたばかり、高級SUV「カイエン」のトップモデル「カイエンターボS」の受注を、1月16日にスタートさせた。日本での販売台数は30台限定で、納車は6月以降となる予定。

「カイエンターボ」の4.5リッターV8ツインターボをスペシャルチューンし、71psもアップした521ps/5500rpmのパワーと、10.2kgm太い73.4kgm/2750-3750rpmのトルクを発生。ポルシェいわく、パワーは「ポルシェが製造したロードカーのなかで、『カレラGT』に次いで2番目に高いもの」だ。

装備面では、「デュアルチューブ・スポーツテールパイプ」や「20インチ・カイエン・スポーツテクノホイール」(ボディ同色塗装仕上げ)、チルト/スライド式電動サンルーフ(ガラス製)、ナビゲーションシステム、ETC、リアカメラなどが備わる。

価格は、1850.0万円。カイエンターボより506.0万円高い。

(webCG 有吉)

ポルシェ・ジャパン:
http://www.porsche.co.jp/

最強の「ポルシェ・カイエンターボS」、521psで1850.0万円也の画像



最強の「ポルシェ・カイエンターボS」、521psで1850.0万円也の画像

関連キーワード:
カイエンポルシェ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 「フランクフルトショー2017」の会場から(ポルシェ) 2017.9.14 画像・写真 フランクフルトショーの会場から、リアウイングのない「911 GT3ツーリングパッケージ」やハイパフォーマンスモデルの「911 GT2 RS」、最高出力550psを発生する新型の「カイエン ターボ」などが展示された、ポルシェのブースを写真でリポート。
  • 第449回:日本のブレーキシステムも搭載! 新型「ポルシェ・カイエン」はここに注目 2017.10.12 エディターから一言 2017年夏のフルモデルチェンジで、全方位的な進化を遂げたとアピールされる、ポルシェのSUV「カイエン」。その技術的な見どころは? ポルシェに詳しいモータージャーナリスト・河村康彦が、ドイツで得られた情報をお伝えする。
  • ホンダCRF250ラリー(MR/6MT)【レビュー】 2017.11.11 試乗記 キーワードは「ザ・ダカールレプリカ」。ホンダがダカールラリーに投入するワークスマシンのイメージを受け継いだアドベンチャーモデル「CRF250ラリー」に試乗。乗るものを選ぶような足つき性の“悪さ”に、ホンダの心意気を感じた。
  • ランドローバー・レンジローバー ヴェラールR-DYNAMIC SE(P38... 2017.10.28 試乗記
  • メルセデス・マイバッハS560 4MATIC(4WD/9AT)【試乗記】 2017.10.18 試乗記