未発売の「i」を大量出展、ピックアップにも注目すべし!【東京オートサロン06】

2006.01.13 自動車ニュース
【東京オートサロン2006】未発売の「i」を大量出展、ピックアップにも注目すべし!

【東京オートサロン06】未発売の「i」を大量出展、ピックアップにも注目すべし!

三菱自動車工業は、発売間近と噂される軽自動車「i(アイ)」のコンセプトカーや、用品装着車をいち早く展示。さらに新型SUV「アウトランダー」のパーツ類も多く出展した。


「i ROAR Sport-S」

【東京オートサロン2006】未発売の「i」を大量出展、ピックアップにも注目すべし!

■ピンクの「i」は、女の子のお部屋のように

東京モーターショーにも出展した、次期「ランエボX」といわれるコンセプトカーが入口に鎮座する三菱ブース。
場内には「アウトランダー」と、まもなく発売されるであろう「i」が山のように陳列された。


コンセプトカー「i FM Seeds × ancel」の内装。

【東京オートサロン2006】未発売の「i」を大量出展、ピックアップにも注目すべし!

「i」には早くもエアロパーツなどを数種取りそろえ、さらにはピンクのかわいらしい車両も並ぶ。これは三菱社内女性チーム「FM Seeds」と、カーインテリアブランド「ancel」のコラボレートによるコンセプトカー。「憧れの私のお部屋」をイメージしたという車内には、ベルベットやレースの装飾のほか、ぬいぐるみなども置かれていた。男性が多いであろうオートサロンでは珍しく、女性をターゲットにしたクルマだ。


3.2リッターディーゼルターボエンジンも日本導入の壁になっている「三菱トライトン」。

【東京オートサロン2006】未発売の「i」を大量出展、ピックアップにも注目すべし!

一角に日本では未発売の「トライトン」というピックアップトラックがたたずんでいた。荷台に大型モニターとスピーカーを積載するなどのカスタマイズが施されていたが、それよりもベース車に注目。タイで生産されるそれは、ダブルキャブながらサイドラインは間延びした印象が無く、ドアのカッティングも美しいという、なかなか魅力的な一台だ。評判によっては、日本発売も検討するとのこと。空白の国内ピックアップ市場に、一石を投じることはできるか!?

(webCG 本諏訪)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。