ダイハツ、「コペン、コペン、コペン……」【東京オートサロン06】

2006.01.13 自動車ニュース
【東京オートサロン2006】ダイハツ、「コペン、コペン、コペン……」

【東京オートサロン06】ダイハツ、「コペン、コペン、コペン……」

2006年1月13日、年初恒例のカスタマイズカー、ドレスアップカーの祭典「東京オートサロン with NAPAC」が千葉県・幕張メッセで開幕した。会期は15日まで。
ダイハツ工業のブースは「コペン」のオンパレード。もうすぐ発売予定の新型コンパクトSUV「Bego(ビーゴ)」はひっそりと……。


「コペン」だらけのダイハツ・ブース。写真は、東京モーターショーにも参考出品された「コペンZZ」。109psの1.5リッターユニットを積んだ仕様だ。

【東京オートサロン2006】ダイハツ、「コペン、コペン、コペン……」

■コペンづくし

軽ナンバーワンのスズキに追いつけ、追い越せと息巻くダイハツ。1.5リッター搭載の「コペンZZ」、1.3リッターの輸出仕様「コペン1.3」、純正アクセサリーで飾った「コペン・スポルザ」、助手席なしのレースカー「クロススタイル・コペン」、誰でもサーキット走行を楽しめる「Dスポーツ・アドバン・スポルザ・コペン」と、コペンがブースのほとんどを占拠していた。

ステージ上には、ハイブリッド・オープンスポーツこと「HVS」とオープン4WD「コスタ」、昨年の東京モーターショーでも展示したコンセプトモデルが2台で新鮮味いまいち。


コペンZZ(ダブルゼット)のインテリア

【東京オートサロン2006】ダイハツ、「コペン、コペン、コペン……」

発売間近のコンパクトSUV、ビーゴをもっとメインに出せば、と思ったが、ステージより低い場所に、サクに囲まれて、ひっそりとたたずんでいた。せめてもの救いは、この春発売予定の「ブーンX4」ベースの「Dスポーツ・アドバンWeds X4」なのだが、ちょっとインパクトが……。

広報資料をもらいに行くと、2つ折りの紙と、持ち越されたモーターショーの資料。ただでさえ小さなクルマばかりゆえスカスカになりがちな空間が、なんだかちょっとさびしく、コンパニオンの笑顔と好対照だった。

ダイハツ・ブースは、昼間の月あかりのようにちょっと弱々しかった。もちろん太陽は、お隣で輝く親玉、トヨタなのだけど。

(webCG 有吉)


まるで遠慮しているかのように展示されていた(ように見える)、ローンチ目前の「ダイハツ・ビーゴ」。遠慮の相手は、兄弟車として同時リリースされる「トヨタ・ラッシュ」なの?

【東京オートサロン2006】ダイハツ、「コペン、コペン、コペン……」

ダイハツ工業:
http://www.daihatsu.co.jp/


今春リリース予定「ブーンX4」ベースのカスタマイズカー「Dスポーツ・アドバンWeds X4」。小さいゆえか、もう少し目立たせるためにはステージに上げてあげてもよかったのでは。

【東京オートサロン2006】ダイハツ、「コペン、コペン、コペン……」

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。