アウディ、V10搭載の新型「S6」や「ロードジェット・コンセプト」を披露【デトロイトショー06】

2006.01.12 自動車ニュース

【デトロイトショー06】アウディ、V10搭載の新型「S6クワトロ」や「ロードジェット・コンセプト」を披露

1月8日に開幕した2006年のデトロイトショー(北米国際自動車ショー)。アウディは新しい「S6クワトロ」や4ドア・ファストバックのデザインスタディなどを出展した。

■420psのV10搭載「S6」

アッパーミドルクラス「A6」の上級版たるS6クワトロ。先の東京モーターショーでお披露目された「S8」用の5.2リッター「FSI」(もとは傘下ランボルギーニ「ガヤルド」の心臓)を30psほどデチューンし、420ps/6800rpm、42.8kgm/3000-4000rpmとしたV10ユニットを搭載。トランスミッションは6段ティプトロニックとなる。
日本での発売時期や価格などは未定という。

■「コンパクト・エグゼクティブ・クラス」のコンセプト

「アウディ・ロードジェット・コンセプト」は、アウディいうところの「コンパクト・エグゼクティブ・クラス」な4ドア・ファストバックのデザインスタディモデル。300psを発生する3.2リッターV6 FSIに、エンジン縦置きモデルとしては初めての7段「DSG」を組み合わせたクワトロ(4WD)という内容だ。

さらにエンジンやトランスミッション、ステアリング、ダンパー特性などを「コンフォート」「ダイナミック」「スポーツ」各モードから選べる「アウディ・ドライブ・セレクト」や、車両間で道路状況のやり取りなどを行えるコミュニケーションシステムなどを盛り込む。

(webCG 有吉)

アウディ、V10搭載の新型「S6」や「ロードジェット・コンセプト」を披露【デトロイトショー06】の画像

「ロードジェット・コンセプト」

「ロードジェット・コンセプト」

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

S6の他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る