独BMW、「新しいMINIは3年後」、コンセプトモデルを公開【デトロイトショー06】

2006.01.11 自動車ニュース
【デトロイトショー2006】独BMW、「新しいMINIは3年後」、コンセプトモデルを公開

【デトロイトショー06】独BMW、「新しいMINIは3年後」、コンセプトモデルを公開

独BMWは、1月8日に開幕した2006年のデトロイトショー(北米国際自動車ショー)で、新型「MINI」のデザインスタディモデルを発表。これをもとにした市販版を3年後にリリースする予定であることを明らかにした。




【デトロイトショー2006】独BMW、「新しいMINIは3年後」、コンセプトモデルを公開

BMWのプレミアム・コンパクトとして40年以上ぶりに生まれ変わったMINIは2001年にデビュー。以来世界で累計70万台が販売され、2005年には初めて年産20万台を突破したという人気車種の新しいモデルは、車内空間の拡大と機能性の向上がキーポイントという。

今回披露されたデザインスタディ「MINIコンセプト・デトロイト」のアイディアは、初代MINIが活躍した1960年代から拝借したとか。




【デトロイトショー2006】独BMW、「新しいMINIは3年後」、コンセプトモデルを公開

長くなったホイールベース、若干上がったルーフライン、スライディング・サイド・ウィンドウ、リア観音開きドアなど、1960年秋に発表された「MINIトラベラー」や「MINIカントリーマン」、その後発「MINIクラブマン・エステート」から影響を受けたという。乗員のみならずスポーツギアを運べるようにし、レジャーでも使えるクルマを目指した。

(webCG 有吉)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。