「日産ムラーノ」一部改良、期間限定車「アルテ-ロセット」もリリース

2005.12.28 自動車ニュース

「日産ムラーノ」一部改良、期間限定車「アルテ-ロセット」もリリース

日産自動車は、SUV「ムラーノ」を一部改良するとともに、期間限定車「アルテ-ロセット」を設定、2005年12月27日に発売した。

ボディカラーを新色2色を加え全7色とし、またヘッドランプレベライザー(オート)を全車に標準装備するなどした。
価格は、289万3800円から379万6800円まで。

「アート」と「口紅・ルージュ」のイタリア語を合わせたアルテ-ロセットは、生産台数100台、2006年9月末日までの期間限定販売車であり、ムラーノでは同じようなモデル「アルテ・カベルネ」が既にある。
最上級グレード「350XV FOUR」(3.5リッターV6+4WD)を「フレアレッド」でペイント。ワインレッド「カベルネ」色の本革シートや、専用クロームメッキドアモール、電動ガラスサンルーフ、ルーフレール(アルミポリッシュタイプ)などで盛り立てた仕様である。ベース車の40万3200円高、420万円。

(webCG 有吉)

日産自動車「ムラーノ」:
http://www2.nissan.co.jp/MURANO/

関連キーワード:
ムラーノ日産自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 日産ジュークNISMO RS(4WD/CVT)【試乗記】 2015.2.3 試乗記 NISMOが鍛えた「日産ジューク」の高性能バージョンに、さらに走りに磨きをかけた「RS」が登場。シャシー、エンジン、トランスミッションのすべてに手を加えることで実現した、“あっつあつ”の走りに触れた。
  • 日産ジュークNISMO(4WD/CVT)【試乗記】 2013.3.20 試乗記 日産ジュークNISMO(4WD/CVT)
    ……319万7250円

    日産のモータースポーツ事業を担う「NISMO(ニッサン・モータースポーツ・インターナショナル)」が、パワーユニットから内外装に至るまで、くまなく手を加えた「ジュークNISMO」。よりヤンチャに、より痛快に仕上げられたその走りを確かめた。
  • スポーティーな日産ジュークNISMOが復活 2015.11.20 自動車ニュース 日産自動車は2015年11月18日、クロスオーバーモデル「ジューク」の新グレード「NISMO」を発売した。
  • 日産スカイラインクロスオーバー370GT FOUR TypeP(4WD/7AT)【ブリーフテスト】 2009.10.6 試乗記 ……531万3000円
    総合評価……★★★★

    ファミリーの中で、最もラクシャリーな位置づけにある「スカイラインクロスオーバー」。エレガントに味付けられたという走りと、充実装備の使い勝手を確かめた。
  • 日産ムラーノ250XV(FF/CVT)【ブリーフテスト】 2010.3.2 試乗記 ……397万2150円
    総合評価……★★★★

    4WDモデルのみだった「日産ムラーノ」に、FFモデルが登場。個性派SUVの走りは、駆動方式によってどんな違いを見せるのか? 上級「XV」グレードで試した。
ホームへ戻る