PCWRCチャンピオン記念特別仕様車、「スバル・インプレッサ」に

2005.12.26 自動車ニュース

PCWRCチャンピオン記念特別仕様車、「スバル・インプレッサ」に

富士重工業は、2005年のプロダクションカー世界ラリー選手権(PCWRC)に「スバル・インプレッサ」で参戦した新井敏弘選手のチャンピオン獲得を記念し、特別仕様車「インプレッサWRX STI spec C V-Limited 2005」を設定、2005年12月21日に発売した。

 

インプレッサの競技向け車両「WRX STI spec C」(17インチタイヤ仕様)に、ホワイト塗装のアルミホイール、軽量で耐磨耗性に優れるというジュラコン素材を使用したシフトノブを追加装備。さらに車内一部にはスバルのラリーカーを象徴するブルーを配したほか、STI製のフロントアンダースカートやアルミ製シフトブーツリングなどでスポーティ感を演出した。

価格は、ベース車の5万2500円高、354万9000円。

(webCG 有吉)

 

富士重工業「スバル・インプレッサWRX STI spec C」:
http://www.subaru.co.jp/impreza/specc/

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

インプレッサの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る