「日産ノート」一部改良、車内をリフレッシュ

2005.12.26 自動車ニュース

「日産ノート」一部改良、車内をリフレッシュ

日産自動車は、ハッチバック「ノート」を一部改良し、2005年12月22日に発売した。

シートとドアトリムクロスを一新し、インストルメントパネルに新素材を採用、車内をリフレッシュした。
さらにハロゲンヘッドランプを光輝タイプに変更。法規に従いヘッドランプレベライザーを全車に設定するなどした。
価格は128万7300円から162万3300円まで。

オーテックジャパンによる「ライダー」でも変更を実施。専用アルミロードホイールを光輝タイプに、「iPod」アダプター付専用HDDナビゲーションシステムをオプション設定するなどした。また福祉車両「ライフケアビークル」も引きつづき販売される。

(webCG 有吉)

日産自動車「ノート」:
http://www2.nissan.co.jp/NOTE/
E11/0501/CONCEPT/main1.html

関連キーワード:
ノート日産自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 日産ノートe-POWER X モード・プレミア(FF)【試乗記】 2017.2.4 試乗記 シリーズ式ハイブリッドシステム「e-POWER」を搭載する、「日産ノート」のカスタマイズモデル「ノートe-POWER X モード・プレミア」に試乗。高級感を演出した見た目にとどまらない、個性的な走りの質を報告する。
  • 日産ノートe-POWER NISMO(FF)【試乗記】 2017.4.19 試乗記 日産のコンパクトカー「ノート」のハイブリッドモデルをベースにNISMOが独自の改良を施したスポーツグレード「ノートe-POWER NISMO」。先進のシリーズハイブリッドシステムと、専用チューニングの足まわりが織り成す走りを試す。
  • 日産ノートe-POWER メダリスト(FF)【試乗記】 2017.1.11 試乗記 日産が、満を持して投入したシリーズ式ハイブリッドシステム「e-POWER」。コンパクトカー「ノート」の好調を支える新しいパワープラントの実力を、最上級グレード「e-POWER メダリスト」の試乗を通して確かめた。
  • 「谷口信輝の新車試乗」――日産ノートe-POWER X モード・プレミア(前編) 2017.5.18 mobileCG SUPER GTや86/BRZ Raceで活躍中の谷口信輝が、本音でクルマを語り尽くす! 今回は「日産ノートe-POWER X モード・プレミア」に試乗する。谷口は“電気自動車のまったく新しいカタチ”をどう見ている?
  • トヨタ・ヴェルファイアZG(FF/8AT)【試乗記】 2018.3.9 試乗記 トヨタのフラッグシップミニバンとして、根強い人気を誇る「アルファード/ヴェルファイア」。極東の自動車大国・ニッポンで、コワモテの四角い高級車がここまで支持を集める理由とは何か? その文化的背景と、高級ミニバンの歩むべき道について考えてみた。
ホームへ戻る