「マツダ・プレマシー」にオリーブ内装の新グレード追加

2005.12.26 自動車ニュース

「マツダ・プレマシー」にオリーブ内装の新グレード追加

マツダは、ミニバン「プレマシー」に新グレード「20CS」を追加設定、2006年1月10日に発売する。

2リッターエンジン搭載車で、スポーティな外観とオリーブ色の内装を組み合わせた、というのがポイント。スポーティグリル一体式フロント大型エアロバンパーで外観を飾り、また車内はオリーブで彩った。価格はベース車プラス1.2万円、2WDが186.0万円、4WDは213.3万円。

(webCG 有吉)

マツダ「プレマシー」:
http://www.premacy.mazda.co.jp/

関連キーワード:
プレマシーマツダ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • マツダ・プレマシー20E(FF/5AT)【ブリーフテスト】 2010.9.7 試乗記 ……227万7000円
    総合評価……★★★★

    フルモデルチェンジで見た目が大きく変わった、マツダのミニバン「プレマシー」。売れ筋のFF、アイドリングストップ付きモデルで、中身の仕上がり具合を試した。
  • マツダ・ビアンテ グランツ-SKYACTIV(FF/6AT)【試乗記】 2013.6.25 試乗記 マツダのミドルサイズミニバン「ビアンテ」がマイナーチェンジ。スカイアクティブの2リッター直噴ガソリンエンジンと6段ATを得て、走りはどう変わった?
  • マツダ・プレマシー20S-SKYACTIV Lパッケージ(FF/6AT)【試乗記】 2013.2.24 試乗記 マツダ・プレマシー20S-SKYACTIV Lパッケージ(FF/6AT)
    ……239万4000円

    マイナーチェンジで、ついにスカイアクティブの2リッター直噴ガソリンエンジンと6段ATを手に入れた「プレマシー」。しかし注目すべきは、進化を遂げたパワートレインだけではなかった。
  • ホンダPCX(MR/CVT)/PCX150<ABS>(MR/CVT)【レビュー】 2018.4.25 試乗記 通勤やツーリングの友として絶大な人気を誇る、ホンダのスクーター「PCX」。“パーソナルコンフォートサルーン”という開発テーマを具体化した最新型は、クラスを超えた走りを味わわせてくれた。
  • ホンダ・クロスカブ110(MR/4MT)【レビュー】 2018.4.21 試乗記 ビジネス用途の「スーパーカブ」をベースに開発された、ホンダの小型バイク「クロスカブ」。その最新型は、「単なるバリエーションモデル」と割り切れない、独自の魅力を持っていた。
ホームへ戻る