伊東美咲プロデュース“かっこかわいい”「マツダ・デミオ」特別仕様車

2005.12.22 自動車ニュース

伊東美咲プロデュース“かっこかわいい”「マツダ・デミオ」特別仕様車

マツダは、「デミオ」のイメージキャラクターである伊東美咲さんがプロデュースする特別仕様車「デミオCasual-Stylish“M”(カジュアル・スタイリッシュ“エム”)」を、2005年12月19日に発売した。


「伊東美咲さんサイン入りオリジナルキーケース」

デミオ・カジュアル・スタイリッシュ“エム”は、伊東美咲さんプロデュースの最新作。前回の特別仕様車「デミオStardust Pink(スターダストピンク)」のかわいらしさと、エアロパーツによる「かっこよさ」を混ぜた、女性ユーザーをターゲットとする“かっこかわいい”特別仕様車だという。

ベース車は、エアロパーツを纏う「Casual Aeroactive(カジュアル・エアロアクティブ)」(1.3リッター)。これに、アドバンストキーレスエントリー&スタートシステム、AM/FMラジオ+CDキットなど装備を盛り込んだ。
さらに本革製の「伊東美咲さんサイン入りオリジナルキーケース」をプレゼント。美咲ファンにはたまらない!?仕様だ。

価格はベース車プラス3万3000円で、FFの4ATが139万8000円、同5MTは131万9250円。4WDは4ATのみで、159万2250円。

(webCG 田中)

マツダ「デミオ」:
http://www.demio.mazda.co.jp/

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

デミオの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • マツダ・デミオXDツーリング(FF/6AT)/デミオ13Sツーリング Lパッケージ(FF/6AT)【試乗記】 2016.2.23 試乗記 発売から1年あまり、「マツダ・デミオ」がドライバーとの人馬一体感を深める改良を受けた。その進化のほどは? 「デミオXDツーリング」と「デミオ13Sツーリング Lパッケージ」に試乗した。
  • 設計一新 スズキが新型「スイフト」を発表 2016.12.27 自動車ニュース スズキが新世代プラットフォーム「ハーテクト」を採用した新型「スイフト」を発表。従来モデルから大幅な軽量化を実現したほか、直噴ターボ車やマイルドハイブリッドを設定するなど、パワーユニットの拡充も図られている。
  • マツダ・デミオ13S(FF/6AT)【試乗記】 2014.11.10 試乗記 デビュー以来、好調なセールスが伝えられる4代目「マツダ・デミオ」。このクルマならではの魅力はどこにあるのか? ガソリン車の中間グレード「13S」で探った。
  • マツダCX-3 XDプロアクティブ(4WD/6MT)【試乗記】 2016.12.14 試乗記 デビュー以来、コンスタントに改良が続けられる「マツダCX-3」。現時点における完成度を確かめるため、最新のディーゼル4WD車に試乗。その“走り”の進化に、足まわりの開発におけるマツダの模索を見た。
  • マツダ・デミオ15MB(FF/6MT)【試乗記】 2016.3.29 試乗記 マツダが「デミオ」に設定している「15MB」というグレードは、モータースポーツへの参加を想定した競技向けのベース車両である。しかし、モータースポーツに参加する予定がない人にも、大いに薦めたいモデルだ。その理由は……。
ホームへ戻る