メルセデスの7人乗りSUV「GLクラス」初公開【デトロイトショー06】

2005.12.14 自動車ニュース
 
【デトロイトショー2006】メルセデスの7人乗りSUV「GLクラス」初公開

【デトロイトショー06】メルセデスの7人乗りSUV「GLクラス」初公開

メルセデス・ベンツは、2006年1月のデトロイトショー(北米国際自動車ショー)で、7人乗りの新型SUV「GLクラス」を世界初公開すると発表した。



 
【デトロイトショー2006】メルセデスの7人乗りSUV「GLクラス」初公開

「Mクラス」あるいは「Gクラス」といったSUVを揃えるメルセデス・ベンツに、3列シートを配した7人乗りGLクラスが加わる。ご想像のとおり、M同様にメインターゲットは北米市場。生産もMと同じく米アラバマ州の工場で行われ、かの地で2006年春にリリース、欧州には同年9月に上陸するという。

全長5088mm、全幅1920mm、全高1840mm、ホイールベース3075mmという堂々としたディメンション。Mと比べ20cmほど長い。



 
【デトロイトショー2006】メルセデスの7人乗りSUV「GLクラス」初公開

シートレイアウトは前2席、中3席、後2席。3列目は左右にわかれ、ボタンひと押しで折りたたむことができる。5人乗車でラゲッジスペースは1240リッター、最大2300リッターまで拡大するという。

エンジンラインナップはV8を中心に、ガソリンが2種類、「GL500」の5.5リッター388psと「GL450」の4.6リッター340ps。ディーゼルは306psの「GL420 CDI」と、224psのV6「GL320 CDI」の2種類となる。トランスミッションは7段AT「7G-トロニック」を組み合わせる。



 
【デトロイトショー2006】メルセデスの7人乗りSUV「GLクラス」初公開

全車「AIRMATICエアサスペンション」を装着。最低地上高を最大で307mmまでアップでき、600mmの浅瀬をわたる性能を持つという。
さらに、急坂でスピードを制御する「DSR(ダウンヒル・スピード・レギュレーション)」、トレーラー牽引時に安定性を高める「TSA(トレイラー・スタビリティ・アシスト)」など、オフローダーならではの機能も満載する。

なお、Gクラスは引きつづき販売されるという。

(webCG 有吉)

関連キーワード:
GLクラスメルセデス・ベンツGLデトロイトモーターショー2006イベント自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • メルセデス・ベンツG550 4×4²(4WD/7AT)【試乗記】 2016.5.9 試乗記 製品テーマは「究極のオフロード性能と、デイリーユースもこなす実用性、快適性の両立」。メルセデス渾身(こんしん)の“遊び心”が生んだ、究極の「Gクラス」こと「G550 4×4²」に試乗。お値段3510万円というオフロード・スーパーカーの、実力の一端に触れた。
  • マツダCX-3 20Sプロアクティブ(FF/6AT)【試乗記】 2017.10.11 試乗記 マツダのコンパクトSUV「CX-3」に追加された、ガソリンエンジン搭載モデルに試乗。マツダらしい実直さや、スポーティーな走り、そして手ごろな価格設定と、さまざまな魅力を併せ持つこのクルマに欠けているものとは?
  • レクサスLS【海外試乗記】 2017.10.7 試乗記 「より鋭く、より優雅に」をキーワードに、これまでにない動的質感を追い求めたという新型「レクサスLS」。新世代のプラットフォームに新開発のパワートレインと、11年ぶりのフルモデルチェンジですべてが一新されたフラッグシップセダンの出来栄えを試す。
  • 「メルセデス・ベンツE220d 4MATICオールテレイン」が日本上陸 2017.9.27 自動車ニュース
  • メルセデスが「AMG G65」の仕様を変更 2017.9.27 自動車ニュース