雪国の方にも――「トヨタ・ポルテ」に4WD追加

2005.12.13 自動車ニュース

雪国の方にも――「トヨタ・ポルテ」に4WD追加

トヨタ自動車は、助手席側に電動スライドドアを設けたコンパクトワゴン「ポルテ」を一部改良するとともに、4WD車を追加設定、2005年12月12日に発売した。

2004年7月デビュー、仏語で扉を意味するポルテ。1.5リッターモデルに4WD仕様を加え、雪国などでの販売増を狙いたい。
さらに、法規にあわせ光軸調整用ヘッドランプレベリング機構を全車に採用。HDDナビゲーションシステムをオプション設定としたことも新しい。

価格は、1.3リッターモデルの138.6万円から1.5リッター+4WDの174.3万円まで。なお福祉車両「ウェルキャブ」でもベース車同様の変更、4WD追加などを実施した。

(webCG 有吉)

トヨタ自動車「ポルテ」:
http://toyota.jp/porte/

関連キーワード:
ポルテトヨタ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタGRシリーズ試乗会(前編)【試乗記】 2017.9.21 試乗記 2017年9月以降、トヨタがスポーツコンバージョンモデルの開発を一段と本格化させる。その製品群「GR」シリーズとはどんなモデルなのか。今後展開される10車種に試乗、それぞれの走りを前後2編に分けて報告する。
  • トヨタGRシリーズ【開発者インタビュー】 2017.9.19 試乗記 トヨタが、モータースポーツ直系のスポーツコンバージョンモデル「GR」シリーズの展開をスタート。そこにはどんなねらいがあり、今後はどのような戦略で取り組んでいくのか? 関係者に話を聞いた。
  • ホンダ・シビック タイプR(FF/6MT)【試乗記】 2017.9.23 試乗記 いよいよわれわれの目の前に現れた新型「ホンダ・シビック タイプR」。そのステアリングを、ホンダの鷹栖プルービンググラウンドで握った。“リトル・ニュルブルクリンク”ともいえるワインディングコースで、新型タイプRはいかなる走りを見せたのか?
  • トヨタが新たなスポーツブランド「GR」を発表 2017.9.19 自動車ニュース トヨタ自動車は2017年9月19日、新たなスポーツコンバージョン車のブランド「GR」シリーズを発表。このうち“GR”モデル1車種と“GRスポーツ”モデル6車種を同日に発売した。
  • トヨタ・ヴィッツ ハイブリッドU“Sportyパッケージ”(FF/CVT)【試乗記】 2017.4.7 試乗記 「トヨタ・ヴィッツ」に、マイナーチェンジでハイブリッドモデルが登場。デビュー7年目のBセグメントコンパクトに、大幅改良が施された“理由”とは? 新たに誕生したハイブリッドコンパクトの出来栄えとともにリポートする。
ホームへ戻る